2009年06月24日

スーペルリーガ サンルイス対ティグレス


これまではスーペルリーガ、メキシコチーム同士、米国チーム同士の対戦は
一番最後にやってたんですが、今回はそれが真ん中に来ました。
週日のほうがこういう盛り上がらない試合するのにいいよね、
メキシコ代表は親善試合もあるし、米国はコンフェデがあるのか……?

とはいえ、今日の試合はシカゴファイア対チバスUSA、
クアウテモック対皇帝スアレスのメキシカンダービーだから一応見るか、
と思ったのに……どっちも出てない〜〜〜!?
あっそ、ハナからメキシコの視聴者なんかあてにしてないわけですね!?
というわけで、ご要望にお答えして、見ませんでした。
スコアは1−0でシカゴが勝った様子。
チバスUSAは、このサンルイス対ティグレスの結果次第で敗退決定?
しかしあとでテレビで言ってたのを聞きましたが、MLSはまだシーズン中で、
それでクアウもスアレスもこっちには出てなかったって?
MLSはこんな週日にも試合するのか、大変だな……。

ティグレスはこの大会、ティグリーヨでやるつもりかと思ってたら、
昨晩だったか、一軍が合流したそうです。
大会に登録できる選手ってそんなに大勢なの?

ちなみにこの試合、夜の9時からの予定だったのが9時35分に変更。
別にいいけど、ああやっぱり親善試合と重なるから、と思ったら
それは明日のサントス対アトラスでした。
時間変えるならそっち変えてほしかったです。

審判
Ricardo Arellano Nieves (MEX)
Pedro Rebollar León
Emiliano Monje
Abiodun Okulaja






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。