2009年05月27日

サンルイス監督にフアン・アントニオ・ルナ


いやあ、次々と新しい監督が決まります。
サンルイスはスカトラロ監督をクビにして、
その後任にアシスタントとしてずっとついていた
フアン・アントニオ・ルナを任命しました矢印緑

ルナって、ロマーノが記録的な成績でアメリカ監督を辞めたあと、
数試合を暫定監督として指揮した人です。
その数試合の成績は意外とよかったんだけど、
でもやっぱりその後ラモン・ディアスが来て、ルナはご苦労さまでしたで終わり。

そのあとネカクサとかいろんなところを点々としていたような?
で、サンルイスでアシスタントやってたわけですか。
まあどこも、アメリカの兄弟クラブですしね。

しかし今度、晴れて正監督に就任というわけです。
おめでとう〜〜。
頭でっかちなので、「カベソン」というあだ名です。
来シーズンに期待してます。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。