2009年05月25日

二部リーグ優勝はメリダ


2009年閉幕シーズン、二部(Primera A)のリギージャは
一部より一足先に終了しました。

昇格権のないチームはすでに準決勝で姿を消してしまい、
ネカクサ降格は確定しています。

このシーズンの二部リーグのチームと成績はこちら矢印青に、
リギージャの結果はこちら矢印青にまとめてます。

リギージャに勝ち上がった8チームを勝ち点で並べておきます。
(左が得失点差、右が勝ち点)
1.ティファナ   12 33
2.ドラードス   16 31
3.ベラクルス   12 30 26得点
4.メリダ     12 30 25得点
5.クルスアスルH  8 27
6.ソシオ・アギラ  3 27
7.ペトロレーロス  2 26
8.ロボスBUAP    8 25

で、決勝はメリダ対ティファナになりましたが、
ここでスーペルリーデルのティファナが総合わずか1−0で敗退。
メリダが優勝しました。

第一戦はメリダでの1−0、
第二戦、メリダはアウェイで、しかも前半22分にMFがレッド退場。
その後をずっと10人で持ちこたえてスコアレスドローだったようです。

MeridaCampeonPrimeraA2009Cl.jpg
メリダ、おめでとう〜

ところがさ、この写真をよく見たら、てっぺんの選手、
うわ〜〜、懐かしい、パレヒータ君ではないですか!

かつてプーマスで輝いていたこのパレヒータ・ロペス、
そうそう、そう言えばメリダに移籍した話がありましたね!矢印青

ちゃんとトッポジージョのゴールパフォーマンスも健在です。

MeridaCampeonPrimeraA2009Cl2.jpg

ところで、この第二戦の試合データをサッカー協会のサイトで眺めたら、
負けたほうのティファナにも知った名前がチラホラ。
フラヴィオ・ロヘリオとか、GKセルメーニョとか、
うわ〜〜、ティグレスにいた懐かしい名前じゃないか!
セルメーニョなんてもう引退してるのかと思ったら、実はまだ30歳!?
びっくりです、40くらいかと思ってました。
イサイアス・ラモスってブラジル人も、
前にちょっと事故のニュースで取り上げたことありますね。
そのころはソシオ・アギラールにいました。

ともかく二部リーグで頑張ってる選手たち、
またお目にかかれる日を楽しみにしてます。



さて、2008年開幕シーズンの優勝チームはケレタロでした矢印青

ケレタロは今シーズン、リギージャ進出も叶いませんでしたが、
それでもチャンピオンはチャンピオン。
というわけで、メリダとケレタロのホームアウェイの
昇格決定戦が行われます。
詳細な日時は明日決まるようです。

メリダが昇格してきたら、パレヒータもまた復活するだろうし、
うちからも比較的近くになるので(片道6時間)、
ちょっと楽しみですね。
ケレタロは過去に一部リーグにいたことあるので、
こちらでも、復活は楽しみですが。





この記事へのコメント
亀さんには悪いですが、
ケレタロにはしょっちゅう出張に行くし、
大きなスタジアムもあるので、
ぜひ勝ってもらいたいなぁ〜。
 2009年05月27日 08:21
>鬼さん
いやいや、ケレタロはすでに一部にいたことあるし、
まあ当時の選手がどのくらい残ってるかは疑問ですが、
ケレタロでももちろんいいですよ〜?
メリダまではさすがに日帰りはできない距離なんで、
近いと言ってもそう気軽には行けませんしね……。
 2009年05月27日 09:00
昇格戦第一戦はケレタロがホームで2−1.

http://www.oem.com.mx/esto/notas/n1179597.htm

GOLES
1-0. Minuto 31.- Mauro Gerk.(PK)
2-0. Minuto 48.- Isaac Romo.
2-1. Minuto 69.- Luis Orozco.

QUERÉTARO
José Guadalupe Martínez, Margarito González, Héctor Castro, Raúl Rico, Marco Antonio Jiménez (Leo Edwin Castro 78'), Emilio López (Omar Maldonado 51'), Juan Ignacio González, Carlos Heriberto Pinto, Esteban Alberto González, Isaac Romo y Mauro Gerk (Pablo Júnior Giménez 68').

MÉRIDA
Saúl Sánchez, Sonny Guadarrama, Guillermo Chávez, Marcos Urbina (Roberto Rosas 2T), Carlos Cariño, Antonio Landa (Roberto Saucedo 56'), Diego Olsina (Mario García 82'), Enrique Pérez, José Luis López, Federico Mancinelli y Luis Alberto Orozco.

ÁRBITRO
Roberto García Orozco. Bien.

AMONESTADOS
Querétaro: Marco Jiménez.

試合はあんまり暑かったんで見ませんでしたが、
ケレタロ、まだゲルクとかマルガリートとかいるんだねえ〜〜。
メリダは、負けたのは疲れが残っているからだと言ってる様子。
まあケレタロはリギージャもなく休養たっぷりでしたけどね。

第二戦はメリダで、30日(土)の15時からです。
追記  2009年05月29日 01:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。