2009年04月28日

第15節 残りの試合


うーむ、考えたら土曜の見た試合もメモ程度しか書いてないし、
今節はサボり気味ですね、すみません(誰も迷惑してないだろうけど)。
しかし今節は省エネ試合が多かったような。
豚インフルエンザで無観客ってのとはあんまり関係ないですかね。

● パチューカ対クルスアスル 3−0(無観客試合)

これだけはそこそこ点差がついた試合。
にしてもクルスアスルとガリンド監督、本当に大丈夫なんでしょうか。
まあコンカカフの決勝第二戦を控えたこのタイミングで監督クビにしても
百害あって一利くらいしかないかもだけど……。

チャコとダミアンが揃って怪我で出られないこの試合、
メサ監督も先週の監督同士の喧嘩で出場停止ですが、それはいいとして、
攻撃の主力に大抜擢されたのがウリセス・メンディヴィルで、
普段は交代で入ってもぜんぜんパッとしなかった名前負けのメンディヴィル
(ウリセスはユリシーズのスペイン語読み)、
なんとハットトリックの大活躍。
全員がびっくり、たぶん本人もびっくり。

これにて、パチューカはトルーカに続いてリギージャ決定らしいです。
クルスアスルは、ついに……総合でも最下位に。

● アトラス対トルーカ 0−0

これは裏のアトランテ対モンテレイと切り替えでチラチラみてたんですが、
リギージャ決まったトルーカは気が抜けたのか、
スコアレスドローの、けっこう退屈な試合だったようです。
アトラスはそんな悠長なことも言ってられないはずだけど……。

● アトランテ対モンテレイ 0−1

こちらも途切れ途切れにぼんやり見てたんですが、
なかなかどちらも決まらず。
結局カレーニョの一点でモンテレイが勝ち越し。
アトランテも、コンカカフ決勝を控えて、大丈夫なのか……。

● プエブラ対インディオス 0−2

これはまったく見なかったんですが、
ダンナに「インディオスの試合は?」と訊かれて、
え、もう終わってるよね、プエブラと試合だったし、
と結果を見たら〜あちゃ〜〜。
プエブラ、どうしてこういう大事なところで負けるんだぁ〜!
インディオス(プエブラもだけど)試合数少ないので、
勝ち点3は大きいんですよね。
これで一気にパーセンテージ順位が上がりました。
プエブラ、自分たちが降格圏から脱出してるからって……。
いやいやいや、これはやはり必死のインディオスが頑張ったに違いない。
勝てなかったティグレスやネカクサが悪いんですよね。

● プーマス対チバス 1−1(無観客試合)

これは最後のほうだけちょっと見たんですが。
怪我人満載のチバスが一点差で勝ってました。
チチャロ・エルナンデスがアマウリからのパスへヘディングで決めたらしい。
で、私が見ていた最後の数分はプーマス猛攻撃。
チバス、よくこれで一点取ったなと思うくらいでしたが、
まあプーマス最後のあがきだったんでしょう。
で、それが決まっちゃった。
CKをカチョがヘディングでポスト根元に落とし、
GKミチェル、それをゴールライン上で押さえてすくい出した、
と見えなくもなかったんですが、うーんどうだろう、ギリギリ入ってるか。
まだボールの端っこがラインにかかっているような、ものすごく微妙なところ。
でもとにかくゴール判定で、1−1に。

● アメリカ対テコス 1−2(無観客試合)

これも最初のほうちょっとと最後だけ見たかな。
もう終わりごろかと思ってテレビをつけたらまだ60分くらいで、
テコスのバレイロがレッド喰らってました。
でもどんなプレイだったのかは見ず。
イスマエル・ロドリゲスとぶつかったらしくて、
バレイロのほうがむしろ二週間の怪我だそうです矢印緑
よくわかりませんが、スパイクで裂傷?

で、テコス、ひとり少なくなってるのに、
それでも追加ゴールを決める、テコスがすごいのかアメリカがしょぼいのか。
と思ってたら、アメリカも何とか一点返しました。
が、それきりで1−2のテコス勝利。

無人のアステカスタジアムに、エレラ監督をはじめ、
選手たちの声もよく響いてました。



トルーカとパチューカはリギージャ決定のようです。
グループ1のモンテレイとプエブラもほぼ決定?

グループ2は1位プーマス25、2位テコス21、3位チバス20で
このあたりはまだ確定しません。
4位のモレリア18もまだ可能性あるし。
勝ち点17と12のアメリカとクルスアスルはだいぶ無理っぽい?

グループ3は低レベルの争いとなってます、トルーカ以外は。
2位のアトラスが勝ち点21、3位ハグアレスが20と接戦。

降格争いは、ネカクサが現在トップ、というか最下位。
ティグレスがそれに続いて、最後の戦いはこの両者になりそうです。






この記事へのコメント
http://www.mediotiempo.com/futbol/mexico/noticias/2009/04/27/enrique-vera-fue-separado-del-america

アメリカのパラグアイ人エンリケ・ヴェラが無期限でチームを離れて
二部リーグの下部チームでプレイすることになったようです。
理由は監督への反抗的態度?
交代で下げられたことにひどく腹を立てて、ユニやすね当てを投げ捨て、
チームメイトのフェルナンド・オルティスやアルグエリョらが
落ち着くようにと話し掛けてもまったく功を奏さず、
手に負えないということで二部へ。

パラグアイ人だったのかぁ。
ファウルが多くてよくカードもらうからアルゼンチン人だと思ってましたよ。
偏見全開ですね、すみません。
今はチームワーク乱してる場合じゃないので、頭冷やしてきてください。
追記  2009年04月28日 06:49
パチューカvs.アスルの後半を見たのですが、なんでメンディヴィル?なんでハットトリック?と思いましたが、勝ったのでいいか。私としてはブラスペレスの方が体張るし守備頑張るしいいと思うのですが、最近あまり先発してないんですよね。調子悪いのかどこか少し負傷なのか、またがんばって欲しいです。あとメンディヴィルの3点目をアシストしたコルテスという選手、登録されてないみたいなんですけどユースの選手なんですかね。層が薄いのはディフェンスだけじゃないのか!
それとアメリカのエンリケ・ヴェラ。リガデキトでリベルタ杯取ったときはキレキレだったと思うのですが、アメリカに来たとたんパッとしない。チームとして機能してないのでしょうね。
コンクリ  2009年04月28日 12:05
>コンクリさん
なんでメンディヴィルなんでしょうねえ?(笑
メサ監督が、今度はメンディヴィルで行く、と宣言してましたね。
まあそれが当たったんだからいいですけど。
ブラスペレスもどっこいどっこいかなあ、と私なんかは思ってしまいますが。
どこか具合が悪いって可能性も確かにありますね。
コルテスは、あれ? 登録されてないですか?
これまでもたまにだけど出てきてたと思ったんですが……自信なし。
ただ、メキシコは二部リーグとで選手をいくらでも使いまわしていいので、
二部のほうメインで、たまに一部でプレイって形かもしれませんね。

アメリカのヴェラ、ああ〜、そうでしたっけ、リーガ・デ・キトが
リベルタ杯で優勝したときのメンバー?
でもやっぱりチームに合わないとか、うまく使ってもらえないとか
あるんでしょうね。
本人もそれを感じてイライラしているとしたら、よくわかります。
南米の選手ってたいていファウルが荒くて
メキシコではカードもらいやすいんですが、
まあいつまでも馴染めない選手もいるんですよね。
でも自分に合わないプレイをさせられていて、そのせいで
ファウルがきつくなってしまうということもあるかもですね。
せっかく獲得したのだから、活かした使い方ができればいいのに。
アメリカはヴェラばかりでなく、全体に問題が山積みのようです。
 2009年04月28日 12:43
ふふふふ、モンテレイ2位浮上で、
CopaSudAmericana出場枠権ににも浮上♪

この2試合、前半良くて、後半ダメダメになるのは
気になりますが・・・。
スアソは2試合ぶりだったためか、
ミス多かったです。

Tigres落ちてもらったら困るんやけどなぁ〜。
来年のモンテレイクラシコなくなっちゃうし、
てぃ〜ぐれす、ご〜らっ〜そ〜♪って
スタジアムで歌えなくなっちゃう・・・。
 2009年04月29日 09:23
>鬼さん
あ、そうそう、そんな計算ももうしてるんですね?
でもうっかり優勝なんかすると、コンカカフに回されちゃいますよ?
モンテレイ、最近ちょっと脆弱なところが見えますよね。
でもまあスアソが調子を取り戻してくれれば……。
ティグレスはやっぱりしょぼくても一部にいてほしいですよねえ?
そう、クラシコなくなるのは寂しいし。
月に二回しか地元試合がなくなるし。
ホント、ペケルマン、しっかりしてくださいよ〜ぅ。
 2009年04月29日 13:02
うっかり優勝だなんて!?
そんな大それたこと考えてません。
パチューカ、トルーカ強いですから。
でも、たしか、パチューカには勝って
トルーカには引き分けたな・・・。

ってことは・・・。
うふふふふ、、、(笑)

ゆ、優勝かぁ〜(ニヤリ)
 2009年04月29日 23:43
>鬼さん
あはは、ほらほらそんな緩んだ顔してるとインフルエンザ菌がお口から……。

コンカカフの参加条件は確か、2シーズンの優勝・準優勝チームだったから、
決勝進出したらもうコンカカフですね。
準決勝で敗退していても、2シーズンの出場チームにダブりがあると、
その下のチームに回ってくるから可能性あるし。
まあコンカチャンプもこれから面白くなりそうですけどね(知名度は低いけど)。

パチューカトルーカは確かに強いけど(いや前者はようわからんが)、
でもそこはメキシコですからねえ。
スーペルリーデルの呪いがこの両者にだけはかからないってのも
いつまで当てになるかわかんないし。
でもそう言えば数年前のエレラ監督時代のモンテレイ、
決勝進出してウハウハで、ホームでトルーカに惨敗してましたっけ。
まあとにかくやっぱり優勝を現地のスタジアムでリアル体験ってのは
すごいでしょうねえ〜。
テレビで見てるだけでもすごいですもんね。
今シーズン、ホント楽しみですね。
 2009年04月30日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。