2009年04月19日

第14節 ネカクサ対ティグレス


さて、見逃せない降格争い、がちんこ対決。
ネカクサはなんで勝てないのか不思議なくらい選手揃ってて、
ティグレスとしては、怖いです。
そのティグレスはブラボまだ怪我ですか。
キキンがスタメン……またか……。

時間も時間で、眠い試合でしたが、
3秒を残してネカクサがついにゴール。
GKコネホが怪我で交代してたのも痛かった……。
1−0でネカクサ勝利、勝ち点3を獲得しました。
これでネカクサは降格争いからは、ほぼ脱出?

審判
Erim Ramírez Ulloa
Carlos Ayala Cuéllar
Carlos González Cervantes
Germán Arredondo Ramírez







この記事へのコメント
http://www.mediotiempo.com/futbol/mexico/noticias/2009/04/20/se-despide-el-039conejo039-de-tigres

ぎゃーん!
コネホ・ペレス、今シーズン絶望だそうです。
ネカクサ戦で交代した怪我は、3度の筋繊維裂傷だとかで、
回復には20日から40日かかるとのこと。
リギージャなんて夢のまた夢のティグレスには、
これはシーズン終わりまでってことです。
クルスアスルからのオプションなしのレンタル期間も終わるのかな。
チバスから取ってきたGKタラヴェラもちょっとプレイしただけで怪我だし、
欧州からはるばる連れ戻ったブラボも怪我だし、
も〜ホンマに無駄金ばっかり使って……。
コネホは歳も歳だから怪我もしょうがない面はあるかもだけど……。
どーすんだよ、今週末から。
追記  2009年04月21日 11:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。