2009年02月09日

第4節 プーマス対モレリア


さて、どの試合を見るか迷うところですが、
というか12時ぴったりには無理でしたが……。
とりあえずプーマスかな。相手は同じ死のグループのモレリアだしね。

あまり集中して見たわけではないですが、
プーマスが必死になった試合でした。
モレリアは前半の隙を見事に突いた幸運な一点を守りきり。

Árbitro Roberto García Orozco (MEX)
Asistente 1 José Luis Camargo Callado (MEX)
Asistente 2 Héctor Manuel Delgadillo Castañeda (MEX)
Auxiliar Mauricio Rafael Morales Ovalle (MEX)







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。