2009年01月29日

親善試合 メキシコ対スウェーデン


オハイオは寒いそうです、めっちゃ寒そうです。
氷点下5度か6度だそうです。
その意味ではスウェーデン有利? てかメキシコへの嫌がらせとしか……。
うむ、すでに廊下でスウェーデンの選手たちは半袖半ズボン、
メキシコ選手たちはがっちりジャージ着込んでます。

メキシコはGK1.オスワルド、
2.ディエゴ、14・レオバルド、4.ドゥエニャス、3.ピント、
22.アヤラ、8.パルド、19.レアンドロ、6.ジャガー、
9.ヴオソ、11.メディーナ。
帰化人が3人スタメンというのはメキシコ代表史初だそうです。

ちなみに、スウェーデンは数日前に、USA代表二軍と試合して、
3−2で敗れているようです。
スウェーデンのほうも二軍なんでしょうが。

さて、そのスウェーデンにメキシコは1−0で負けました〜。
単純計算すれば、次のUSA戦は2点差で負けることに。
それだけで終わればいいけどな……。

試合データはこちら矢印緑

審判は試合終わってから出ましたが、カナダ人だったみたい。
Árbitro Paul Ward (CAN)
Auxiliar Ricardo Salazar (USA)








この記事へのコメント
密かにスウェーデンが好きな私です。(笑)
といっても、ラーションの存在がデカかったんですが…。
スウェーデンは海外組がほとんどなんで
今回のメンバーは、ほとんど国内だし
私が聞いたコトある名前の選手は1〜2人ぐらいかな?
って、そこまで詳しい訳ではないんですが。
結構似たような名前の人が多いんですよね…。

それはともかく、メキシコって何となく
スウェーデンみたいなチームは苦手だろうと思ってるんですが
ウーン…苦手云々以前の問題ですか?もしかして。

あーーー、アメリカ戦はどうなっちゃうの!?
出場停止や怪我人もいるし…。

何か結果や亀さんのレポを拝見していると
このままじゃ、アウェーどころかホームでも
アメリカには勝てないような気がしてしまいます…。
アメリカ以外の国とのアウェー戦も何か恐いな…。
とにかく、不安だし心配です。
ホント、何とかならないのー何とかしてーですね…。
Egoist  2009年01月29日 19:25
シーニャ。かなり足首ぐねってたように見えたのですが、いつの間にかピッチに復帰していましたね。
VTRを見ると、ピッチに足を取られて変な倒れ方になってしまい、足首ひねってしまったようですが、私的にはお尻を最後の最後で少し浮かして(ひねって)、全体重が掛からないようによけていたように見えたのですが、どうなのでしょう?

最近私も捻挫がクセになっていて、普通に歩いていても捻ってしまうので、親近感が…(全く違いますね)。でも捻挫はあとから腫れてくるので軽傷だといいのですが。

コンクリ  2009年01月30日 01:24
>Egoistさん
ああっ、そうだそうだ、Egoistさんとラーションだ!(笑
いや私はどうせ知らないやと思って、スウェーデンの選手はコピペしただけで、
名前を読もうともしてなかったんですが
(最後のほうでエリクソンがスヴェンソンと交代したのが笑えたくらい?)
やっぱり国内組ばっかりで、完全な二軍ですよねえ。

メキシコももちろんぜんぜん一軍ではなかったですが、それにしても……。
今日のestoさんのアンケート、このスコアはUSA戦の参考になるか?に対し、
64%が、なる、このままの結果がUSA戦にも反映される、
18%が、ならない、これは単なる練習試合、
18%が、エリクソンと帰化人が居座ってる限り、代表に興味ないよ。
になってますね……。

もちろん、スウェーデンのように上背のある相手、欧州相手が苦手なのは
今に始まったことではないとはいえ、
だから欧州から監督連れてきたんだろ? とも思ってしまいます。
USAだって上背があって苦手なタイプなんですしね。
昨日はピッチも、濡れてたのかなあ? あまり状態はよくなかったようですが、
それだって言い訳にはなりませんよね。

http://www.mediotiempo.com/noticia/73657/rumbo-al-hexagonal-mexico-cayo-ante-suecia/
こちらにも書かれてますが、ディフェンスは確かに、完全に二軍(以下)でした。
本戦であれば、ラファ、ガリンド、オソリオとサルシードが入るだろうとのこと、
怪我がなければそのとおりだと思います。
ガリンドとラファは怪我勝ちですが、これまた怪我のマガヨンが復帰してくれれば
少なくとも昨日の面子よりは安心できますよね。
まあピントは、12月の日本でのプレイよりずっとよかったんですが、
それでもやはり代表としてはワンランク下かも。
レオバルドも頑張ってましたが、まだ一歩弱い印象。

中盤のパルドは問題ないとして、レアンドロもまあ悪くなかったかも。
トラドが復帰したらどっちがいいかわかりませんが。
あと、シーニャも昨日はかなりよかったですね。
ま、あのチームの中では、ということですが。
アルベルト・メディーナもずいぶん調子を取り戻していて、
このまま好調を維持してくれるなら右サイドはいいとして、
左サイドは普通ならグアルダードですが……いつ復帰できるのかな……。
昨日の試合はメディーナ以外にサイド攻撃できる人がいなくて、
パルドもボールを供給する相手が見つからなかった印象もありました。
そしてまあ問題は相変わらず決定力のないFWですよね。
ヴオソもオチョアも……。
そしてここに限っては欧州組もあんま当てになんないし……。

代表全員が使えるとしても、USA相手は厳しいところ、
怪我人多数、出場停止3名、そして欧州組の合流も難しい、となるとね、
もう期待できそうな要素がないんですけど……。
http://www.oem.com.mx/esto/notas/n1024995.htm
estoさんは「もう祈るしかない」と書いてますが、同感です(笑。

あと、まだ読んでないんですが(笑
http://www.mediotiempo.com/noticia/73659/analisis-tactico-del-amistoso-mexicosuecia/ この試合の戦術分析
http://www.mediotiempo.com/noticia/73660/panorama-del-tri-despues-del-duelo-ante-suecia/ 試合後のパノラマ
ちょっとあとでもう一度きちんと読んで、
何か面白い意見とかあればまた紹介します。
長くなるので、ひとまずこれで。
 2009年01月30日 01:38
>コンクリさん
シーニャ、ひどそうに見えましたよね……。
復帰していたので一安心ですが、あのときは肝を冷やしました。
私もまたあとで録画を見てみますが、
倒れこんだとき確かに変なふうに体重かけてしまって、
足首がおかしな方向へ曲がってましたね。
でもぶつかってくる相手がいたわけでもないので、
反射的に自分で何とかよけられたのでしょうか?
いずれにしても、そんなにひどくなくてホントによかったです。
でも大事にしてほしいですけど。

コンクリさんも捻挫ですか?
あれって癖になると、変に庇ったりしてよけいにまたなったりするそうですね。
そちらもどうか、大事になさってくださいね。
 2009年01月30日 02:02
お久です!
コメントしてなくてもしっかり見てますよ!

自分も見てましたがピッチも微妙に凸凹してたし米はタチ悪いですねー。
アメリカでやる試合ではメキシコはいつもアメリカ代表の引き立て役になるだけですね。
アメリカ対スウェーデン 3−2
メキシコ対スウェーデン 0−1
アメリカの人は大喜びでしょう;;
米開催でメキシコ戦が多いのは他国がメキシコのホーム(高地)で試合するのが嫌だからですか?

エリクソンも母国との試合で燃えた?と思うけど残念でしたねー。
ライバルというのはそんなものかもしれませんね。
少し前に日本も同じようなことがありました。
日本対UAE 1−1
韓国対UAE 4−1

日本対ウズベキスタン 1−1
韓国対ウズベキスタン 3−0
ほぼ同じ条件で同じ時期にやった試合の結果です。
このときは多分韓国人は大喜びだったと思います><

あくまで練習試合だしアウェイで負けてもホームでやり返せばいいんですよ!

質問いいですか?
メキシコ国家斉唱の時に選手が胸にアイーンしてるのはどういう意味なんでしょう。
外国!っていう新鮮な感じがして個人的には好きです。
マラカス  2009年01月30日 11:11
>マラカスさん
お忙しそうですね。
コメントはお時間のあるときに、よろしくです!
でもやっぱり試合見てていただけるのは嬉しいですね〜。
まあ確かにピッチ、よくなかったですね。
それになんか、濡れてました? よくわかんなかったけど……。
それはまあどちらにとっても同じ条件、
でも空中戦に強いチームだとやっぱちょっとは有利かな〜。

アメリカが大喜びしてくれるならまだいいですよ〜〜(泣。
ふん、まあ当然の結果だな、とか思われてる気がするのは、
私の被害妄想ですか!? ホントにッ!?
で、直接対決でもそれを裏付ける結果しか出ない……なんて、
もうもうもう、勘弁してくださいぃ〜〜! ゼイゼイ

メキシコ戦を米国で開催するのは、高地アドバンテージ使わせないぞ、ではなく、
メキシコサッカー協会がお金に目がくらんで、米国と契約しちゃったからです。
米国はスタジアムや選手たちの宿泊を負担し、その分放映権やチケットで稼ぐ、
メキシコサッカー協会はそういったモロモロについて譲渡することで儲ける、
という仕組みらしいです。
それって、誰にメリットあるのかな〜〜……って思いません?
もちろんメキシコ側も経済的なことだけじゃなく、
米国のファンを増やすとか、えーとえーと……他思いつかないんですが、
メリットが、あるんでしょう、たぶん、きっと、どこかに。

エリクソンは母国を相手にして未だ勝ったことがない、とか
どこかの記事に出ていた気がします。
どーなんでしょうね、母国だから弱点を知り尽くしているのか、
母国だから向こうもエリクソンのやり方を熟知しているのか。
まあ仕方ないですね、欧州の、しかも特にでかい人種相手には
そうそう勝てないことはわかってましたし。
でもそう言ってると、いつまでもUSAに勝てない〜〜るる〜〜♪

日本も同じ(?)苦労をしてますか……。
まあそうですね、ライバルがいるだけ幸せ、ってことも言えるのかも。
medioさんの記事も、これはあくまで練習試合、本番じゃないし
本番にはもっと欧州組も来るし、悲観的になることはない、
みたいなことが書かれてましたが……。
そうですよねそうですよね、アウェイで負けてもその分ホームで……
取り返せてないから問題なんですよぅ〜〜(泣。
と泣いてしまいましたが、調べてみたらホームでは勝ってますねえ。
2000年以降、2回しかホームでやってませんが。
だから、負けが込んでるんじゃん!!!!
もうホント、誰か何とかして状態です……。

アイーンはね……(笑。
私はむしろアイーンを知らなかったんですが(教えてもらいました)、
あれ、なんでなんでしょうね? わかりません。
たぶん、独立戦争のときとかに、どこかの軍がああいうこと始めて、
何となくカッコいいからって広まった、とかそんな理由なのでは?
これもコラムで書こうと思ってたんですが、プーマスって試合前に
チームの歌、なんて言うんですかね? 頌歌? を歌うんですが、
右手をこぶしにして斜め前45度に突き出すんですよ。
あれも、なんでなんだろ〜〜?って面白くて(笑。
メキシコサッカーの面白いところ、変なところ、まだまだありますね〜(笑。
 2009年01月30日 11:58
見忘れちゃった・・・

にしても、Cオチョアの10番ってなんか変ですね・・・。

今週はチバスを迎えてのモンテレイでの試合。
観客はどんな反応するんでしょうか!?
 2009年01月30日 12:58
>鬼さん
鬼さんの薄情もの〜〜、鬼〜〜〜!(笑

いやでもよかったですよ、見なくても。マジで。
見るとこほとんどなかったし。
10番、しばらく欠番になるかと思ったんですけどねえ、
さすがのクアウテモックもそこまでは影響力ありませんでしたかね。

カルロス・オチョア、そこはあれでしょ、
ゴール決めてもパフォーマンスしませんとか感動発言、
でもゴール決めないからどっちにしても一緒〜(笑。
……とか言ってたら決めちゃうかもですけどね!?
観客も、モンテレイはほら、大人で紳士な人たちだから、きっと大丈夫、
平和に迎えてくれますよ!?
 2009年01月30日 14:48
イムラモビッチが試合にでてたらメキシコはもっとボロ負けだっただろうね
kaka  2009年01月30日 15:18
もっともっと散々な結果になるかと戦々恐々としていましたが、
思ってたよりはマシだったような気が…、たぶん…

DFの軽率なミスでボールをとられ得点されたシーンは非常に
もったいなかったですね。
なんでそんな所で大きく切り返しちゃうのかと…

得点されても流れを変えれないのは相変わらず。
もうちょっと、エリクソンもなんか策を講じて欲しかった。
母国相手なんだから、相手の攻め方もウィークポイントも
ちょっとは分かってるでしょうに。

ズラタン見てみたかったですね〜。
彼をメキシコDFがどうやって抑えるのか?
興味湧きますな〜。
Libre  2009年01月30日 18:50
そうそう、メキシコのホームでやるのって
W杯予選とかぐらいになっちゃってますから
少ないんですけど、ホームでは負けてないんですよ。

あと、たぶん代表の背番号は欠番とか出来ないと思います。
ついでに、エリクソンが母国に勝ててないという話ですが
イングランドが何十年勝ててないというぐらい
何故かスウェーデンが苦手だったりするので
エリクソンがどーこーとかは、また別の問題だったのかも…。

メディナは結構好きなタイプの選手なので
最近、調子が戻りつつあるのは嬉しいです!
Egoist  2009年01月30日 22:36
>kakaさん
む〜、イムラモビッチって誰だろう……。
と思ったけど、Libreさんが書いてくださってるズラタンで
うっすら思い出しました。有名な選手ですね?
スウェーデン代表だったのかぁ……。
どんなプレイをする選手かはまったく知らないんですが、
そうですね、もっとぼろ負けだったでしょうね〜。
USAにも勝ててたでしょうね。

>Libreさん
まあそうですねえ、どちらも二軍で、お互いさまってところも?
確かに失点シーン、トポがマーク外してて、それはさんざん言われてました〜。
それ以外は守りきったわけだから、と思えばそう悲観的でもない?
でも相手もチョボチョボではありましたが……(笑。
エリクソンが傍観するだけだった、ってのも、誰だったか言ってましたね。
控え選手をテストする意味合いではあったんでしょうが、
何というか、もっとチームとしてどう動くのかを見せてほしかったかも。
昨日のスポーツ番組で、「メキシコ代表どこへ行く」って見出しが出てて、
ああ、やっぱりメキシコ人も同じこと思ってるんだろうなあ、と。

ズラタンってFWなんですね?
まあ……メキシコも欧州組DFが来てくれればそれなりには?
と思うんですが……何しろ相手を知らないので何とも……。
いつか実現するといいですね、とはいえそんなチャンスはW杯くらい、
出場を逃したらそれ以前の問題ですからね〜。
あーもう、なんでこんなに悲観的になってんだかな〜(笑、
って自分でも思うんですが、楽観できる材料がねぇんだよぅ〜〜(笑。

>Egoistさん
まあさすがに高地アドバンテージつけても負けてたらヤバいですかね?
というよりむしろ、なんでそれがわかっててホイホイと米国で試合するか?
ってところのほうが問題のような気がします。
負けても言い訳できるから、ってメリットが……???

代表の欠番ってのは永久欠番って意味じゃなくて、
クアウテモックが復帰するかもしれない可能性がまだ残ってるので、
一応遠慮して空けておくかな、という意味でした。
クアウが引退したとき、メキシコの10番は今後誰が背負うのか?
みたいな話題も出ていたので。
でもウーゴほど徹底した通し番号でないにしても、
エリクソンも背番号は割と適当ですね。
まあW杯予選とか公式戦ならいざ知らず、単なる練習試合だし?

エリクソンが母国に、というのはどこかでチラッと読んだだけだったんですが、
そうか、やっぱりイングランド代表時代にも、ってことなんですね?
どういう意味だろう、クラブ監督してた時代にもスウェーデンクラブに
勝ててなかったとかかなあ、とかチラッと思ったんですよね。

メディーナは私も馴染み深いので、復帰してくれるのは嬉しいですね。
2005年ごろはメキシコって左サイドは人材豊富だけど、
右はなかなかいい選手がいなかった記憶があるんですが、
その中でもメディーナは光ってましたもんね。
最近だとアルセとかヴィリャルスとか、けっこういますけど。
まあとにかく、2月のUSA戦を待つしかないですね。
 2009年01月30日 23:38
ズラタン・イブラヒモビッチ  だった
kaka  2009年01月31日 00:22
>kakaさん
あーーそうだそうだ!
なんかアブラモビッチとごっちゃになって間違えやすい名前ですよねえ?(笑
イブラヒモビッチ、この機会にちゃんと名前覚えておきます!
 2009年01月31日 00:49
なんかいろんな監督があれこれ言ってるなあと思って見てたんですが、
まとめ記事が出たのでリンクしておきます。
http://www.oem.com.mx/esto/notas/n1026457.htm

なんか、あなたはエリクソンの心配より自分のクラブの心配してください、
と言いたくなる顔もチラホラ混じってはいますが……。
簡単に。

エレラ(テコス監督)
若手を招集することに疑問、しかし全体としては次のUSA戦に神経質になりすぎているのではないか、予選はまだこれからだし、最初の一戦でアウェイなのだからそんなに勝利にこだわる必要はない。
詳しくはこちら
http://www.mediotiempo.com/noticia/73712/miguel-herrera-critico-llamado-de-jovenes-al-tri/

エフライン(チバス監督)
チームに統一感がないことが不満、だけど自分の年齢とか考えて、黙っておく。
(でも一言言っちゃってますけどね)
詳しくはこちら
http://www.mediotiempo.com/noticia/73665/la-seleccion-tiene-decepcionado-a-efrain-flores/

ラボルペ(アトラス監督、元代表監督)
ノーコメント。
(あら、珍しい 笑)

ベンジャミン・ガリンド(アスル監督)
(たぶんエリクソンが心配してないと発言したことに対して)
多くの人は彼の発言にムカついているだろうが、本当は彼も心配していると思う。個人的には、エリクソンは誰が使えて誰が使えないかを充分検討したと思う。
詳しくはこちら
http://www.mediotiempo.com/noticia/73686/eriksson-quiso-ver-quien-le-podria-servir-galindo/

グスマン(サントス監督)
もう意見を言うのに疲れた、何も言いたくない。このチームでUSAと対戦して勝とうなんて無理だ。もっといい選手が来てくれて、いい試合ができることを望むばかりだ。
詳しくはこちら
http://www.mediotiempo.com/noticia/73691/daniel-guzman-critico-a-la-seleccion/

ラプエンテ(ティグレス監督、元代表監督)
とにかく今は批判より支持すること。コンカカフの巨人という幻想はとっくに崩れ去っている。ライバルを軽視しないこと。
(軽視はしてないと思うんですが……まあそれよりティグレス何とかしてください)
詳しくはこちら
http://www.mediotiempo.com/noticia/73671/lapuente-aseguro-que-mexico-no-es-gigante/

プロフェ・クルス(アトランテ監督)
今回の敗北はそんなに深刻に受け止めていないが、冗談に紛らわせつつ帰化人招集を批判?
実際にクルスが言ったのは、アトランテから各国代表にごっそり盗られる〜、ということみたいですが。


あと、テレビで見たパルドの空港でのインタビューで、
パルドは「代表を信じている、大丈夫、気持ちを強く持って
できると信じていけば勝てる」
と言いつつ……言ってるあいだじゅう、小さく首を振ってました。
パルド……体が口を裏切ってませんか?
http://www.mediotiempo.com/noticia/73658/para-pavel-el-tri-necesita-mayor-ofensiva/
こちらの記事を読むと、パルド、きちんと評価すべき点と問題点を指摘し、
テレビでやってたムニャムニャ発言は台詞じゃなく地の文で処理されてます(笑。

エリクソンについてもestoさんの記事。
http://www.oem.com.mx/esto/notas/n1027036.htm
"sin palabras"(無言で、絶句して)って何だろ?と思ったら、
空港での突撃インタビューに対してエリクソンが一言言ったらしい(笑。
「ノーコメント」って言いたかったんだろうな〜。なんか、かわいい。


それから、トルーカのDFドゥエニャスですが、
腱の炎症で数日またはもっと長く休むことになるかも、とのこと。
http://www.mediotiempo.com/noticia/73681/duenas-una-baja-mas-del-tri-y-el-toluca/
代表戦も、その状態如何で招集されるかどうかわからないらしいです。
追記  2009年01月31日 02:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。