2008年11月26日

2009年インテルリーガの日程が決定


インテルリーガの組み合わせと時間と場所が決まりました矢印緑

例年通り、1月2日から始まり、9日までグループ戦。
そして11日に各グループの1位と2位が対戦して、
優勝・準優勝を決定します。
ふーむ、友人(サッカー興味なし)の訪問予定とは
グループ戦の第2節までが重なるけど、
グループ最終戦と決勝戦は見られるな……。

詳しくは、サイトのほうにページ作りましたので、そちらをどうぞ。
インテルリーガ2009年 矢印青
試合日程 矢印青

インテルリーガ公式サイトはこちら矢印緑







この記事へのコメント
ア、アメリカで開催されるんですね・・・。
 2008年11月27日 09:04
>鬼さん
あ、そーなんですよ。
毎年そうなんで、つい書き忘れてました。
要するに、例の興行ですね。
2試合立て続けに見られるので、米国在住メキシコ人にとっては効率的なようです。
 2008年11月27日 10:44
いよいよ始まりましたね、インテルリーガ。
初戦のトルーカvsモレリア。
前半40分にモレリアのサラサールがフリーキックからのこぼれ球を決めて先制。後半早々にゴール前できれいなパス回しをしたトルーカ、それをチーバスから移ってきたサンタナが決めて同点。その後はややトルーカが押しながらも、そのまま試合終了。
私見ですが、試合内容ではほぼ互角かややトルーカ。形はトルーカの方が作っていたように思いました。
それにしても、サンタナの背番号は7になったんですね。エリクソンが来ていたから頑張ったのかな。
あとシーニャは休みなんですかね?パチューカのチャコとミゲル・カレロ(ムスタファも?)は休暇を取ってインテルリーガ出ないみたいなので(家庭の理由でチームを離れていたレオバルドは間に合いそうらしいです)。
インテルリーガはやはりプレシーズンマッチっていう感じなのでしょうか?
コンクリ  2009年01月03日 12:26
初日の第2戦、テコスvsパチューカの試合は0-4でパチューカの勝利でしたね。
1点目は前半15分、センターリングのこぼれ球を新加入のベニテスが左足でゴール。
2点目は後半早々、コーナーキックをこれも新加入のブラス・ペレスが頭で反らして、イヴァンが頭でゴール。
3点目はパウル・アギラルが右サイドを切り崩してセンタリング。それを中央で待っていたブランヴィラがゴール。
4点目はカウンターでディフェンスラインからボールを受けた、こちらも新加入のメンディヴィル(途中交代)がセンターリング。それを同じく途中交代のマニョン君がワントラップで落ち着いてゴール。

こんなすっきりとした勝利はパチューカにとって久しぶりだったのではないでしょうか。日本でもぱっとしなかったし。
でも今日は内容でも、横パスだけでなく、縦パスやロングパスも含めたいい感じだったと思います。私の印象では、パチューカは今日の試合のようなプレースタイルのチームというイメージだったのですが、いかがでしょうか(日本に来たときのプレースタイルとはちょっと違うような)?

新加入のベニテス。一点は入れたけど、後半キーパーと一対一を外したり、途中あまり出て来なくなったりして、まだまだこれからっていう感じですかね。どことなく、カンジがネルソン・クエバスに似ているような(あまりメキシコでは活躍してないか)。
ティグレスからきたブラス・ペレス。前線からの守備にポストプレーにがんばっていたけど、得点なし(ただし、1アシスト)。及第点だとは思うけど、今シーズンもベニテス、ブラス・ペレス共にあまりたくさんのゴールは期待できそうもないかな(主力が帰ってきて、大化けすることを祈ってます)。

それにしても今日は主力が休暇中ということもあって、カンテラ出身の若手3人衆が出てました。
個人的には右サイドで出場したパウル・アギラルが結構よかったです。後半再三右サイドからテコスを崩していました。
センターバックで先発したイヴァン・ペレス(クラブワールドカップのガンバ戦でも先発で出てました)は、危なげないプレーとおまけにゴールまで。よかったね。ピントもマンスールも居なくなったので出場機会が増えるといいですね。
キーパーのコタはあまりテコスに決定的なプレーがなかったので何とも言えないのですが、まあ0点に押さえたので良かったのではないのでしょうか。ミゲル・カレロが帰ってきたら控えになるとは思いますが、頑張ってほしいです。

かなりパチューカ寄りですが、亀さんがいないのでちょっと長めのコメントしてみました。

コンクリ  2009年01月03日 15:24
>コンクリさん
試合レポありがとうございます!!!
試合はちょっとは見てたんですが、レポを書いている時間はなくて、
コンクリさんのコメントを読んで感激してました。
自分で書くのもいいんですが、
やはり他の人のレポを読む楽しみってあるんですよね〜。
自分の見なかった試合はすごく参考になるし、
見ていた試合でも、同じこと思ってる〜!とか、
あ、ここはこんなふうに違った見方があるんだ、とか。
でもメキシコサッカーはその点あまり書いてくれる人がいなくて、
コンクリさんのレポ、楽しく読ませていただきました。
これからもよかったらどんどん書いてくださいね!

トルーカ、この試合は勝つかと思ってたんですがね……。
シーニャはこのあとの試合にも出てませんね。
GKクリスタンテも。
カレロやチャコは途中から復帰したようなので、
最初だけお休み取ってたんでしょうか。
確かにインテルリーガってプレシーズンマッチの意味合いも強いですが、
リベルタ杯は知名度高いから出たいクラブは多いと思います。
だから手を抜くわけではないんでしょうけど、
やはり時期的にもいろいろ難しいのかも……。

パチューカはこの第一戦はいい試合してましたよね。
日本で苦しんだ直後だけに、こんなんちょろいわ、という感じ?
でもコンクリさんおっしゃるとおり、日本では
普段のスタイルとはちょっと違いましたよね。
いい意味でのサプライズではありましたが。
パチューカってメキシコチームとしては珍しく
ロングパスをつないで伸び伸びとスピードで攻めていくチームだと思います。
新しい選手がまただいぶ入ってますが、その辺りが
いい感じにフィットしてくれたらまた以前のような……
と期待してたんですが、久しぶりに見たのが第3節、
モレリアにボロ負けしてました……orz
うがー、これだからメキシコチームはぁ……。
でもまあ最終戦が勝負ですから、頑張ってほしいですね。
 2009年01月11日 01:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。