2008年11月20日

W杯予選 ホンジュラス対メキシコ


W杯予選、グループリーグ最終戦です。
どちらも気合、というより神経質になってるようで、
試合前からいろいろと罵りあいだの衝突だのニュースが出てますが無視して。

主審はグアテマラのバトレスさん。

ホンジュラスの国歌……マイク通して歌ってるの……本職の歌手ですか?
いや別にいんんですけどね。

メキシコスタメンはGKオスワルド、
DFオソリオ、ラファ、ガリンド、サルシード、
中盤底にパルドとトラド、
MFアルセ、シーニャ、グアルダード、
ワントップにヴオソ、らしいです。

イングランド系はベンチですか。
あ、アレジャーノは怪我で代表外れて、
代わりにカルロス・オチョアが呼ばれてます。

前半はまだいい感じだったんだけど、
攻撃できないのは相変わらず。
そして後半、不幸なオウンゴールでホンジュラス先制。
勢いに乗ったホンジュラスが攻めまくり、
メキシコはいつまでもいつまでも攻撃ができず、
苛立ちが募って、トラドとヴェラが立て続けにレッド退場。
ぐあ〜〜。
1−0で試合終了です。
裏のジャマイカはカナダに3−0、
得失点差でメキシコがかろうじて2位です。

メキシコで今日一番よかった選手は……ラファ・マルケスだったかな。
私としては珍しく。
オスワルド、ガリンド、サルシードは及第点。
オソリオも頑張ってたけどオウンゴールで相殺。
中盤以上は誰も何もしてませんでした。
グアルダードがちょっとだけ頑張ってたけどな。

試合データはこちら矢印緑

Árbitro Carlos Batres (GUA)
Asistente 1 Leonel Leal (CRC)
Asistente 2 Hermenerito Leal (GUA)
Auxiliar Walter López (GUA)






この記事へのコメント
仕事しながらmedioチェックして指折って勝ち点計算しました・・・
何はともあれ、最終予選に行けて良かったです。。
tukad  2008年11月20日 12:19
>tukadさん
電光石火のコメントありがとうございます〜。
いや、行けてよかったですけどね、
試合終わってからむらむらむらと怒りがぁ〜〜〜。
何ですか、このひどい試合は。
というか、こんなにゴールできなくてどーすんのよッ!?
交代もまったく意味不明でしたし。
エリクソン、このまま続投するんでしょうかね?
 2008年11月20日 12:26
沸騰していた頭が少し落ち着いて試合を思い返してみました。
フォーメーションについて少し補足しておきます。

まず、マークが厳しくて何もできなかったシーニャを下げて、
ヴェラを入れたことで4−4−2になったわけですね、なるほど。
そもそもMF5人て! という感じだったので、それはまあよし。
その15分後に、今度はアルセを下げてネリーを入れて、
思い返せば今日はネリーはけっこう右サイドでプレイしてました、ハイ。
でもまあこれにて4−3−3になったんだと思います。
そして最終的に3トップ中央のヴオソをブラボに入れ替えたと。

でもやっぱり、あの泥んこの中で、誰がどうやってゴール決めればよかったの?
そもそも中盤から上がまったく機能していなかった、という印象は変わりません。
追記  2008年11月20日 12:42
最終予選には行けるのですか?
会社の人達と一緒に前半を見ていたのですが、「この試合に負けたらワールドカップには出れない」みたいなことを言っていたので心配していました。
で、ちょうど試合が終わる15分くらい前にボーダー越えをしていたのですが、いつもはたくさんいるメキシコ人たちが明らかに少なかったです。
皆家でテレビ見てたんでしょうね。
明日会社のメンバーにこの試合について聞いてみたいと思います。
rrtj mail.gif 2008年11月20日 12:53
>rrtjさん
こちらにもいらっしゃいませ〜。
はい、最終予選にはかろうじてグループ2位になりましたので、行けます。
もしこれでメキシコがもう少し失点していて、
裏のジャマイカがもう少しゴールを決めていたら危なかったですが。

試合終了15分前ですか(笑。
そりゃもうみんなテレビにしがみついていたことでしょう。
まあ最終予選には出られますが、そこではグループリーグを突破してきた国ばかり
6ヶ国がそれぞれ対戦するわけですから、
今のメキシコの状態だと、このまま最終予選で敗退しても不思議はないですね。
会社のかたがおっしゃったのはそういう意味かもしれません。
いろんな人の意見を聞きたいので、またそちらでどういう評価になっているか、
よかったら聞かせてください、楽しみにお待ちしてます〜。
 2008年11月20日 13:06
結果見た時に焦りました。
うわッ!負けてる…ちょっと待って!?
ジャマイカが3-0ってコトは!?
えーっと…うーんと…(考える)大丈夫だった!
危ねぇーーーッ!みたいな。(笑)

で、すぐに亀さんのトコロに詳細を見に来た訳ですが
ウーン…マジで最終予選大丈夫なんだろうか?
何か問題が全然解決してないですよね。
突破はしたけれど、エリクソンを今後どうするか
議論する必要はあるんじゃないかな…。
メサの時の悪夢が再びって可能性もこの調子じゃ
充分ありえそうで、不安だなぁ…。
Egoist  2008年11月20日 13:44
>Egoistさん
そーなんですよ。めっちゃ、不安。
試合のあとでダンナともあれこれ言ってたんですが、ダンナは
「次の予選いつ? 来年? なんだ〜そのころまでにはエリクソン馘だナ」だって。
うーむ、次が来年かどうかはあんまり関係ないと思うけど、
このままエリクソンでやってっていいのか?って不安はメキシコ全体に
ものすごくあると思いますね。
だって、今日のって言わば今ありうるベストメンバーでしょ。
まあネリーをもっと最初のよかったときに入れておいたら、とか、
ギジェはどうなってんのよ、とか、
ブラボだってもう少し早く入れてたらもしかして、とか、
いろいろあるけど、でも顔ぶれとしては悪くない、はずだった。
実際、前半はそんなに悪くはなかったです。ゴールはなかったけど。
ただ、いつもみたいにのんびりやってたら泥んこになってきて(笑、
さらに不幸なゴールで焦り始めた、そのときに解決策がなかった、
これが問題かな、と。これまでもずっとそうだったわけですが。

ダンナは、あんな二軍メンバーで親善とかやって無駄なことしてる、と言うんですが、
いや待て待て、あれはFIFAマッチデーじゃないから海外組呼べなくて、
それで仕方なくああいう顔ぶれになってんだよ?
それを言うなら問題は、他のグループではとっとと勝ち抜きを決めて
消化試合を若手の実験とかに使っているところもあるというのに、
メキシコもそうなるべきで、そうなる予定だったのに、
一試合ずつ落として落として、実験できる消化試合が結局ないままになった、
そっちのほうが問題なのでは?
でもそもそも、「実験」するより前に、一軍チームすら出来上がってない状態。
これどーすんの?みたいな(思わずギャル語?)。

しかも何ですか、エリクソンの監督就任で欧州の関心がメキシコに向いて、
メキシコ人選手のみならず外国人選手もどんどん抜かれていきそうで、
それによって国内リーグはますます衰退しそうで、
そしてメキシコ代表も海外組が増えて二日や三日の合宿ではチームワークできなくなって、
代表もボロボロで……という、なんかいいとこなし。
サッカー鎖国だった数年前に戻りたひ……。
まあ、大量に欧州に流れたら、これまた大量に役立たず選手も出るだろうし、
代表もこの状態が続いたら、さすがに欧州からの関心もまたいずれ薄れるかと思いますが、
そうやって波の上下を繰り返しながら、でもやっぱり流出の方向に行くんだろうなあ。

なんてことをね、グチグチと考えております(苦笑。
でもそれより、目の前のW杯予選ですよね、問題は。
いやもう、どーすんでしょうね? としか言えません……。
お願い、何とかして、でないと、おサルの黄金時代が流れさっていく……。
すでに流れ去ってたりして orz
 2008年11月20日 14:28
昨日はちょっと早く寝ちゃったんですが、起きたらmedioさんの採点表が。
まあ今回は私のラファの評価が高かったので、おおむね同じ感じです。

http://www.mediotiempo.com/noticia/69735/asi-lo-vimos-analisis-del-tri-ante-honduras/
オスワルド(4.5)控えめ
オソリオ(4.5)可も不可もなし
ラファ(6)ぬかるみの中の黄金(は言い過ぎでは……)
ガリンド(3.5)相手を走り回らせただけ
サルシード(4)ちゃんとしてたがいつも途中で遮られた(?)
パルド(4.5)意志はあった
トラド(2.5)ひどかった
アルセ(3)どこにいたの?
グアルダード(5)勇気と才能、でも孤独
シーニャ(3)何もなし
ヴオソ(4)ポストがヒーローになるのを邪魔した
ヴェラ(2)お笑い
ネリー(評価なし)スヴェン、遅すぎた
ブラボ(評価なし)評価なし
エリクソン(3)言葉じゃない、サッカーだ

おサルへのpero lo tomaban a medio caminoというのは
そのまま解釈しましたが、何か決まった言い回しなのかも?
エリクソンへのHecho nudoというのも何を指しているのかよくわからず。
でも「言葉じゃなくサッカーを」というのは、スペイン語は上達したけど、
ということだと思います。
なんか、オランダのおサルと逆のこと言われてるような……。
ま、どっちも大事ってことですわな。

それからこの記事に、フォーメーションについても書いてあります。
私は素直に4−2−3−1かと思ってたんですが、記事には
そう見えたけど実際に目指したのは4−4−1−1(1はシーニャとヴオソ)、
でもプレイしているあいだは4−5−1になってしまっていた、とのこと。
むあ〜、そんな微妙な違いなんかわかんないよ、みんな動くし。

あと、ネリーにあれだけ大騒ぎしておいて(いや、騒いだのはマスコミだろうが)、
結局本番では18分だけ、というのも批判対象。
どうしてもっと早くに使わなかったのか、私も不思議です。
ガリンドは、ファウルも多かったけどそこそこ頑張ってたと思うがなあ。

http://www.mediotiempo.com/noticia/69734/eriksson-se-ve-en-sudafrica-con-el-tri/
エリクソンの会見と意見。
辞任しますか、という問いには、自分に決定権があるなら絶対にしない、
予選は突破したのだし、W杯には出場する、確実に、と言ってます。
そしてジャマイカ戦のときよりはよかったとか。
エリクソンはようやくヴェラとジョバンニはひとつのオプションではあるけど
主力チームのスタメン攻撃陣ではないことに気がついたんでしょうか?
んなことメキシコ人はみんな最初からわかってたと思うんですが(アーセナルの監督もね)。

しかし思い返してみれば、要するにホームでは勝ってるけど、
よそではぜんぜん勝ててない、ってことです。
エクアドルに勝ったのは偶然みたいなもんだったし。
これはやっぱり問題だべよ〜〜。
んで、こんな記事も出てました。
http://www.milenio.com/node/116845
ホンジュラス戦より前に出たんだと思いますが。
内容は、ライバルはホンジュラスではなくメキシコ代表選手たち自身だ、
オスワルドやラファの高慢な態度、サルシードやオソリオの集中力のなさが
FWたちの得点力の無さにつながっている、と主張しております。
ええ〜、そりゃあさ、昨日のホンジュラス戦はともかくそれまでは
守備も良かったとはお世辞にも言えない状態だったけど、
そして守備がヨロヨロだと攻撃もまともにできないのはあると思うけど、
だからってDFとGKにすべての責任押し付けるのはどうよ?
攻撃ができないから相手が押し込んできて、守備が大変な一方になる、
って見方もできるんでないの?
それにオスワルドやラファが高慢な態度って、そんなの私は知らないけど。
どっちもそれなりにキャリア積んでる選手だし、キャプテン格だし、
マスコミに向けて発言することも多いだろうけど、
メキシコサッカー界の問題児はもっとスゴイのがいるからか、
別に高慢だなんて思うような発言とか行動はなかったと思うがなあ。
追記  2008年11月21日 00:48
http://www.oem.com.mx/esto/notas/n937904.htm

レッド喰らったトラドとヴェラに加えてアルセもイエロー二枚累積、
最終予選の第一戦に出場できないそうです。

http://www.oem.com.mx/esto/notas/n937906.htm

エリクソンが辞任しないと発言した様子、実際にはこんなやり取り?
「セニョール・エリクソン、この結果を受けて、辞任することを考えておられますか?」
「質問、ワカリマセン」
「辞任するの、しないの?」

とにかく最終予選が始まるのは来年の2月。
コンカカフの3次予選でこんなに苦労してたら、
とてもじゃないけど欧州だの何だの相手に勝つことを考える段階ではないです。
1月にはエリクソンの母国スウェーデンとの親善があるみたいだけど。
最終予選が始まるまでには、今後どうするかをよく考えてほしいですね。
追記  2008年11月21日 01:13
昨日のテレビでもこの試合の話で持ちきりで、
チバスが南米杯ボロボロ敗退したのとか、無視です(笑。

ところで、ホンジュラスのマスコミがこの試合のメキシコ選手採点、
というのが出ていて面白かったので貼っときます。
http://www.oem.com.mx/esto/notas/n939101.htm

オスワルド(8)常に注意深く、必要なときに対応できていた。オウンゴールは不可抗力。

オソリオ(7)よい試合をしたが、ホンジュラスに勝利をもたらすオウンゴール。

ラファ(6)不安定でナーバス、ミスが多かった。ダヴィド・スアソを止めることは一度もできなかった。

ガリンド(8)DFのうちベストのひとり、しかしチームメイトの協力は得られなかった。

サルシード(7.5)サイドでとても注意深かったが、何度かスアソに抜かれていた。

アルセ(7)ディフェンスと攻撃のつなぎになろうと努力したが、飛び出しが明確ではなかった。

パルド(7)試合中ほとんど消えていた。中盤でホンジュラスのアマードとウィルソンに負けていた。

トラド(6)中盤の速さにまったくついていけない遅さ。最後に退場させられた。

グアルダード(7.5)ホンジュラスDFメンドーサを何度も悩ませたが、自由には動けずにいた。

シーニャ(7)押さえられて何もできず、常にDFに苛立っていた。交代させられなければならなかった。

ヴェラ(4)後半で入ったが、一度も役に立たず、終いには理性を失って退場。

ブラボ(6.5)後半で入ったが、ほとんどあるいは何もできず。試合を活性化できなかった。

ネリー(6.5)少ししかプレイできず、ホンジュラスDFにはちょろい獲物だった。一度だけ、展開を変えたかもしれないプレイ。

ということです。優しいなあ、というか甘いなあ。
やっぱ、人のとこには甘くなるもんですかね。
ホンジュラスにしてみたら、ボロボロダメダメのメキシコじゃなく、
それなりにちゃんとしたメキシコにこそ勝ったと思いたいとか?
でもある意味でメキシコより客観的な評価かもしれません。
私はラファ割とよかったと思いましたが、以前に比べればってのもあるかも。
で、何よりガリンドにメキシコで辛い点がつくのが不思議だったので、
ホンジュラスの評価に、うんうんうん。

http://www.oem.com.mx/esto/notas/n939100.htm
こちらでは、四年前に同じ状況だったことが書かれてます。
(と書いてから気付きましたが、記事中に4年前とありますが、
2002年日韓W杯の予選のときだから8年前の間違いですね)
エンリケ・メサは決定的な試合のあとで涙目になって出てきて
辞任を申し出た、そこが今との違いだ、
メサは誇りというものを知っていた、と書かれてます。
メサ辞任は最終予選に入ってからでしたけど、
暗に、エリクソン辞めろって言ってるわけですか?

今日のestoさんのアンケート、
エリクソンは続投すべき 42%
とっとと馘にしろ 36%
ダブルがいいんでね? ウーゴとラボルペで 22%
となってます。
まだ投票数が少ないですが、割合が大きく変化することはないと思います。
最後の答がぶっ飛びすぎていて、思わずこれに投票する人が多いのでは?
という意味で厳密な世論を反映するかどうかわかりませんが、
でも面白いです、ウーゴとラボルペのダブル……見たい、怖いもの見たさで(笑。
追記  2008年11月22日 00:43
今更ですが、なぜこの試合負けたのか、の調査結果です。
と言っても、私はスペイン語は話せず、お互い慣れない英語での会話、また私が分析できるほどサッカーに詳しくないので、亀さん達のような分析とはほど遠いものですが。
・天気が悪かった。(これはお互い様ですよね)
・これといったストライカーがいない。
・監督になるまでメキシコのサッカーを知らなかったエリクソンでほんとに大丈夫なのか。攻撃も守備もシステムが出来ていない。
・代表メンバーで集まっての練習不足の為、お互いの気持ちが通じ合っていない。
などでした。
まあ、会社のメンバーも仕事をさぼりつつ(!)テレビ観戦でしたので、よくは見てないはずです。
rrtj  2008年12月08日 02:16
>rrtjさん
おおっ、リサーチありがとうございます!
いろんな人が今のメキシコ代表をどう見ているかはすごく興味あるのでありがたいです。

天気が悪かった、これは確かにいいプレイができなかった理由でしょうが、
でもどちらにも同じなのだから、負けた理由ではないですね〜。
ストライカーがいない、これも確かにそうですが、今に始まったことでもない気はします。
それでもメキシコは、何となく誰かが(FWに限らず)どこからともなく現れて
ゴールを決める、という形で何とか切り抜けてきたと思うんですよね。
そこを理解できているのかどうかのエリクソンが、やっぱり焦点?
エリクソン、よく勉強して試合を足しげく訪ねて、頑張ってると思いますが、
それでもやっぱりこれまでのメキシコサッカーをどのくらい把握できているのか?
そこはみんな疑問に思ってるんでしょうね……。
代表としてまとまっていないというのも、まあどこも、そしていつも同じだろと思うんですが、
メキシコの場合これまで国内組が圧倒的で、そこに比較的問題が少なかった、
それが今は半数が欧州から駆けつけて、スタイルも違う、
というあたりがかなりネックになっているのだろう、というのはわかります。
そこらを今後どう切り抜けていくかは、これまでの監督になかった課題ですよね。

会社の皆さん、仕事をしつつと言いながら、やっぱりしっかり見ていらっしゃる(笑。
まあその気になれば再放送もあるし、あれこれ分析するサッカー番組もありますし、
いろんなシーンを詳しく解析したりしているはずです。
でも結局、外野があれこれ言っても、監督や選手たちが動いてくれないことには……。
来年からどうなるのでしょうね、不安ながらも見守っていくしかないですね。
rrtjさん、ありがとうございました!
 2008年12月08日 05:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。