2008年11月13日

親善試合 メキシコ対エクアドル


テレビサには、ドゥイリオ・ダヴィーノが特別ゲストで解説に。
観客も盛り上がっております。
エクアドルってコロンビアと同じ三原色なんだね……。

メキシコスタメンは、GKオチョア、
DFオスカー・ロハス、ドゥエニャス、ディエゴ、ピント、
MFヘラルド・トラド、パコ・トレス、アルセ、
FW?キキン、カスティーヨとヴオソ。

エクアドルにはサリタマがいます。
このごろよく会うね。

早い時間に先制され、その後も前半はメキシコぜんぜんで、
どうなるかと思ったら後半と同時の交代がけっこう効きました。
シーニャを基点に攻撃できるようになって同点弾。
しかしそのあと交代しすぎてグチャグチャに。
最後の最後に嘘みたいな逆転。
2−1でとりあえず勝ちました〜。
ネリーはすばらしいというほどでもなかったですが、
恐れていたよりは悪くなかったです。

試合データはこちら矢印緑

Árbitro Alex Prus (USA)
Asistente 2 Corey Rockwell (USA)







この記事へのコメント
とりあえず、勝って良かったです!
メンバーが違うとはいえ、何だかここ数試合
毎回失点してるような気がするのが
ちょっと引っかかりますが…。
ネリーも思ったほど悪くはなかったみたいで
本人も少しはホッとしたでしょうか?

ところで、全然関係ないんですけど1つ気になったので
突っ込んでみてもいいですか?(笑)
野球のフィールドがサッカーのフィールドの
3分の1ってコトはないと思いますヨ。

野球だとあのスタジアムは…

http://en.wikipedia.org/wiki/Image:We_had_great_seats!.jpg

こんな感じです。
角度は違うけど、下の写真と比べるとわかりやすいかな?

http://www.mediotiempo.com/images/galerias/1219_6.jpg

奥のフェンスのトコロまでめいっぱいフィールドです。
この写真の真ん中ら辺の緑の色が少し濃い部分は
内野の土があった部分ですね。
Egoist  2008年11月13日 21:19
>Egoistさん
とりあえず勝ったんですけどね〜、
だからってホンジュラス戦に安心できる展開ではまったくなかったですが……。
ネリーも思ったほど悪くはなかったというものの、
今回はこれだけ注目され批判もされ、クラブからは完全飼い殺しにする気まんまん、
ここでいいところ見せられなかったら死ぬ気で試合に臨んだと思うんですが、
のわりには、という気もちょっとします……。
まあ10ヶ月もプレイしてなかったにしては上等でした。
次はホンジュラス戦で、ぜひアシストかゴールを見せてほしいですね。

で、野球の、写真つきで解説ありがとうございます〜。
そうか、あの土のはげたところまでしか使わないのかと思ってました。
外野手はあれよりずっと向こうに立つんですね。
いや、その土のはげたところがハーフウェイラインに達してないし、
反対側のタッチラインにも届いてないので、
その面積から行くと全体の3分の1くらいかな、と。
ちっちゃいなあ、とびっくりしたから思わず書いたんですが。

でも相変わらずよくわからないんですが、
サッカーは長方形、野球はほぼ正方形(というより扇形?)ですよね?
野球ではメインスタンドから見て左半分も使ってるんでしょうか?
そっちにボールが飛んだら、反対側のゴールまででも必死で追いかけるのかどうか、
ということですが……。

むむむ〜、Chase Fieldの公式サイト、リンクしてもらったウィキから行ってみたんですが、
http://arizona.diamondbacks.mlb.com/ari/ballpark/seating_pricing.jsp
こことか見てると本来野球場なんですね?
こうして見ると、むしろ逆で、サッカーフィールドが野球の半分くらい?
しかしここにサッカーフィールドを置いたとして、
どうして昨日みたいにバックスタンドがすぐ向こうに見えていたのか、
そっちのほうが不思議になってきました……。
まさか、観客席が可動式で、フィールドを長方形にできる、とか……?
ちゃんと探せばどこかに書いてあるのかもですが……英語だぁ〜。
一応録画したので、またちゃんとどうなってるのか見ておきます。
(昨日は実は眠くて、半分くらい寝てました……)
 2008年11月13日 21:54
メキシコ国際試合は親善であってもかなり気になって読むのですが
今回は外国出張の選手は省かれたんですね。
サルシードが来なかったと言うことは。
な〜んだ、サルシードの出ていない試合なんて
まるでわさび抜きのお刺身じゃないですか。
(あ、ゴメン、亀さんの口からよだれが・・・)
マル  2008年11月14日 21:36
>マルさん
そもそも招集の段階で海外組はネリーだけって……。
オランダは厳しいカップ戦もあったしね(負けたけど)。
貸してもらえるわけがないです。
でもおサルがいないからって海外組非招集とは限らないよ?
調子悪いからって理由で外されることだってあるだろうし。
というか私はもう最近おサルのプレイ見るのが辛いよ……。
 2008年11月14日 23:33
なるほど…。
不安が残るというか眠くなる展開だったと。(笑)
ホンジュラス戦、どうなるのかなー。
というか、最終予選が今からちょっと心配…。

ところで亀さん、最近サルシードのプレーを
見るの辛いんですか…ウムムー。
とにかく、頑張れ!サルシード!としか言えません…。

で、関係ない野球話ですが(笑)左半分も使いますよー。
というか、観客席のフェンスギリギリまで
全部がフィールドと言っちゃっていい感じです。
ちなみに、観客席は動きません。(笑)
屋根は開閉式みたいですが…。
Egoist  2008年11月15日 00:26
>Egoistさん
あーいやいや、実を言うと最近晩になると扁桃腺が腫れ気味になって、
熱が出るほどじゃないけどしんどくなるんですよ〜。
でもまあ、やっぱりちょっと眠い展開だったかな?(笑

なんかね、自信をつけるのはいいんだけど、
これでいける、なんて勘違いしてホンジュラス戦 orz……てなことに
ならないといいんですが、なりそうな気もしますよね。
よほどボロ負けして、ジャマイカがボロ勝ちでなければ一応突破はするはずですが、
なんかね〜……。そのあとが怖いですよね。

おサルに関しては、このところ出ない試合は勝って、出た試合は負けてるんですよ。
だから出てたら、また負けてそれでやっぱりおサルは……って評価が
どんどん強化されていくんじゃないかと心配になっちゃって。
でもまあ本人が必死でプレイしてるんだろうから、応援するしかないですよね。
愚痴ってスミマセン……。

フィールド、昨日の晩確認しようと思ったのに、あれやこれやで時間取れず。
上のリンク先のフィールド図をダンナにも見せて、
サッカーフィールドはこの辺までだったよね? 向こう側の観客席、どこにあった?
って訊いてみたんですけど、普通に向こうにあった、って。
まさかサッカーフィールドが異様に幅広だった、てなこともない、
ですよねえ?
本塁とコーナーがぴったり重なってなくて微妙にずれてて、
気持ち悪いな、なんでだろ、と思っていたのは、図を見て納得したんですが。
左のほうにカーブがあって、本塁からまっすぐタッチライン引くと引っかかるんですね。
 2008年11月15日 01:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。