2008年11月12日

代表ニュースあれこれ、ネリーはやっぱりチバス


もう何だかな〜〜、なんですが。
ネリー・カスティーヨはやっぱりチバスに補強選手として来るとか矢印緑
まだ国際パスが届いてないので、正式ではないですが、
ネリーの代理人とチバスのあいだでは合意に達したとのこと。

うまく行けば今週末の対インディオス戦で
ネリーはチバス選手としてデビューするそうです。
うわー、ホンマかいね。
なんかもう、ネリーというよりその代理人が信用できません。
そもそも、ベティスだったかへ移籍しようとしたら文句言ったシャフタールは
チバスへの移籍なら認めてるっていうんでしょうか?

そして何よりも問題なのは。
メキシコ代表、どうすんのよ?
南米杯と、リギージャに残ればリギージャの補強として獲得する、
ってことなのに、南米杯も決勝進出は決定事項ですか?

と思ったら、何やら、エクアドルとの親善試合にネリーは出さないとか(おいおい)、
来週のW杯予選にもネリーは……どうなるの?
という辺りがまだ不透明、というより真っ黒?
medioさんの記事によると、話を聞きたくてネリーの代理人を探したそうですが、
どこに雲隠れしたのか、見つからなかったとのこと。

まあいずれにしても、チバスがリギージャに残る可能性は
ゼロではないにしてもかなり低い。
もし残ったとして、南米杯も決勝に進めたとして、
どうしたってチームを二分割するしかないわけです。
しかし、今のチバスにそんな豊富な人材はありません。
マガヨンの負傷離脱でそうでなくとも苦しいところ。
どーすんだよ、これ?
ってのは、ネリー云々よりも深刻な問題なのでは……?



さて、エリクソンがいろいろ発言してます。

まず、クアウテモックがいったん代表引退を宣言したのに、
そのわずか一ヶ月余あとに、また呼ばれるならプレイすると前言撤回するのは
非常に理解に苦しむ、ということです矢印緑

そうですか?
いやあ、理解の範疇だと思うけどなあ。
だって、クアウだもの(笑。
でも、彼をあまり知らないエリクソンには不可解かもですね。

さて、お次はネリー招集に対する批判について矢印緑
批判があるとは知らなんだけど、別に気にしないよ〜、とのこと。
批判を気にしてたら、ジャマイカ戦やカナダ戦に対する批判でアップアップになる、
(それはわかってるんだねえ)
だからネリーについても気にしない。
彼を呼んだのは自分の判断で(へえ、サッカー協会ではなかったのか)、
どんな状態かを見ながら使っていく、とのこと。

まあそれも、チバスと契約しちゃったら使えるかどうかわかりませんけどね?

それから前のジャマイカとカナダとの試合後にコメントで
メキシコチームが怯えていたと発言したことについて矢印緑
改めて釈明ということで、あの試合に限ってのことで、
メキシコ代表がいつもびくびくしているという意味ではない、とのこと。
え、そりゃそうでしょ? てか、私はそう解釈してましたけど。
そう見えたかどうかは別として。

さらに言うには、メキシコは予選を必ず突破する、
しないと考えたことはない、
だが、万が一予選敗退した場合は
自分も契約如何にかかわらず馘になるのは当然であると。

いや〜〜、あのさ、契約って2010年まででしょ?
予選敗退したらあとは試合ないもんね?
馘になるだけですめばいいですけどね?
生きてメキシコから出られるかどうか〜〜〜?
……なんちゃって。
でもマジ、五輪敗退だって呆然なのに、
これでW杯まで予選敗退したなんてことになったら、
もうメキシコ国民全員(私含む)、廃人になってしまいますよ?

これまでも、なんだかんだ言いながら突破はしてきたから
何とかなるとは思うけど、思いたいけど、
でもぜったい大丈夫なんてことはないんですからね。
しかもこのホンジュラス戦がどうにかなってグループリーグは突破しても、
そのあとにまだまだ試合は控えてるわけで。

なんか、大丈夫大丈夫って言ってるエリクソンがだんだんウーゴに見えてきたの、
私だけですか?



またこれもバッドニュースなんだかどうなんだかよくわかりませんが、
ジョバンニはUEFAカップ戦を控えた練習中に怪我をしたそうです矢印緑
右くるぶしを痛めて、手術が必要かもと言われていましたが、
その後のニュースでは手術はいらないとのこと矢印緑
しかしいずれにしても休養とリハビリに一ヶ月かかるそうです。
当然、ホンジュラス戦には出られません。

まあすごく打撃、でもないけど、じゃあ代わりは誰になるのかなあ。
不安材料ではあります。

一方のヴェラは、今日のカーリングカップで大活躍矢印緑
1アシスト1ゴールでした。
エリクソンも、ヴェラを使いこなすことを考えてほしいと思った試合でした。
ただし、こちらも試合終了前に、ヴェラ自身から交代してくれと合図、
数分を残して下がりました。
そのあとまったく映らなかったのでどんな具合かわかりませんが、
重傷ではないことを祈ります。





タグ/・チバス
この記事へのコメント
こんにちは。ご無沙汰しています。

ネリー移籍のニュース、つい先日すっごくラフなTシャツ姿に
高校生みたいなショルダーバッグを背負ったままインタビューしてる
映像をイトコと一緒に見てて笑ってしまいました。

ブランコ復帰は少しでもメキシコのサッカーをかじってる人なら、
「あぁやっぱり」でしょうね(笑)。
no name  2008年11月12日 21:29
>no nameさん
お久し振りです〜。
ネリーってなんか独特のファッション感覚ですよね。
この記事にリンクした一番上のmedioさんの写真も、
そんな感じのTシャツとショルダーバッグですし。
変に洗練されたおしゃれより好感持てますけど。

クアウテモックは、やっぱりそうですよねえ。
本人にとっては何の矛盾もないんだろうと思います。
エリクソンはまだまだ学ぶことが……(笑。
てかエリクソンもわかってて言ってるだけかも???
 2008年11月13日 00:05
確かにあの代理人は…。
何かやたらインタビューとかに出てきますよね。
しかしホント、シャフタール的にはOKなんですかね?
ベティスの時は確か金銭面でダメだったような記憶があるんですが…。
何か迷走してるなぁ。

ブランコさんは、no nameさんのおっしゃる通りで
少しでもメキシコのサッカーを知ってる人には
やっぱりなんですけど(笑)、そこまでエリクソンは
知らなかったか…さすがに。

ところで、掲示板でも書き込み拝見しましたが
やっぱり亀さんもそう思いました?>エリクソンも、ヴェラを使いこなす〜
怪我、大したコトないといいんですけどね…。
Egoist  2008年11月13日 00:12
>Egoistさん
なんかね、代理人ってお金のことしか考えてないんじゃないか、
ネリーの選手としてのコンディションとかキャリアとかちゃんと考えてるのか、
って勘繰っちゃうんですよね……。
代理人にしても大事な「商品」ですから、腐るようなことは望んでないハズ、
だと思うんですけど……。
まあチバスも喉から手が出るほどネリーがほしいようだから、
金銭面ではベティスよりは出すだろうと思いますけど、
シャフタールは確かびっくりするような金額でネリー獲得しましたよね。
それに見合うだけの対価を払えてるのかなあ。
ともかくも、続報待ちですね。
もう、オオカミ少年になりつつあるネリーとその代理人です(笑。

クアウに関しては、まあエリクソンは本当に理解できないのか、
それとも、我がままは受け付けないという牽制の意味での発言だったのか、
でも後者ならわざわざ口に出さなくても、招集しなきゃ済むことですよねえ。

で、ヴェラ、今回試合を見ていて、代表でのプレイとあまりの違いに呆然でした。
Egoistさん、前に言ってましたよね、アーセナルは賢い使い方してるって。
そのことをまざまざと思い出してました。
とにかく使い続ければいつかゴールするってもんじゃね〜ぞ?と……。
交代した理由についてはニュースにも出てないので、たいしたことないと思いますが、
まあ無理はしないで、今後に備えてほしいですね。
 2008年11月13日 00:54
http://www.mediotiempo.com/noticia/69149/nery-castillo-siempre-no-va-a-las-chivas/

あああ〜〜〜やっぱり〜〜〜!
ネリーはチバスに来ないそうです。
って、もう何度目やねん!
性懲りもなく記事にする私がバカですか?
次はもうないからね!と言いつつ面白いから記事にする気もする。

しかしやっぱりなんか、ネリーの代理人、フアン・カルロス・パディーヤって
怪しいというか詐欺師っぽいというか、
チバス、いいように振り回されて情けない……。

メキシコサッカー協会に国際パス以外すべての書類を揃えて提出し、
ワクワクとウクライナからのパスを待っていたチバスですが、
月曜から連絡を取っていて、今日になっても音沙汰がないので
待ちかねて直接問い合わせてみると、シャフタールでは
「選手とクラブのあいだで『制度的』な食い違いがあるために」
当該選手に対して国際パスを発行することはできず、
よってチバスでプレイすることは不可能である、
という返事が来たそうです。

シャフタールも、なにがしたいのか今いちよくわからない。
ネリーの代理人は、これはもう詐欺師認定してもいいと思います。
追記  2008年11月13日 04:34
http://www.mediotiempo.com/noticia/69204/representante-de-nery-castillo-hablo/

ネリーの代理人が弁明。
代理人の言い分では、シャフタールがいいと言ったそうです。
その一方で、書類が揃ってないのに決定だと言ったのはチバスだと。
いや、だってシャフタールがホントにいいって言ったんなら決まりだろ?
とにかく三者三様の言い分、誰が本当のことを言っているのか、
誰も言ってないのかもしれません。
追記  2008年11月13日 12:04
あ、写真ありましたか。

そうそう、たぶんこの格好でしたよ。私も好きですね、この雰囲気。
この写真なんてちょうど大学の講義から出てきたみたいで
親近感があります(笑)。

移籍が破談とは残念ですね。金銭面ではベティスなんかより
チバスはよっぽど裕福だろうからそう問題はないと思いますが・・・。
シャフタールもこんなことばかりだと、信頼を損なって現在みたいに
有望な若手を各国から獲得しにくくなるのではないですかねぇ。

ともかくどこでも早くプレーできる環境を整えてほしいものです。
no name  2008年11月13日 22:46
>no nameさん
あ、やっぱりこの写真の格好でしたか。
でもだいたい私服のときはこんな雰囲気ですよね、まさに大学生。
ホントに妻子持ち!?って言いたくなります(笑。

移籍の話はホントに不可解ですね。
おっしゃるとおり、お金の問題じゃないと思うんですよね。
マンCに移籍したときネリーが自腹切ってまで強行したのが、
シャフタールにはお前んとこにはいたくないんだよ!ってふうに解釈されて
感情的にこじれてしまってるんだろうか、などと考えてみたり……。
でもプレイさせないまま飼い殺しはひどいですよねえ。
ただ、シャフタールのみならずマンCでも使ってもらえないのはどうしてか、
昨日のプレイを見ていても、まあ抜きん出てすばらしいとまでは言いませんが、
もう少しチャンスをくれてもよさそうなのに、とは思いました。
せめて来週のホンジュラス戦でもっと活躍して、少し見直してもらえるといいんですが。
にしても、クラブと代理人と、何だかサッカーとは別のところで
黒い思惑が動いているようで、気持ち悪いです。
 2008年11月13日 23:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。