2008年10月16日

W杯予選 カナダ対メキシコ


カナダのスタジアム、あんまり人が入ってないそうです。
まあねえ、もう敗退決まっちゃってるもんね。
そのカナダに勝てなかったらメキシコ、問題ですぜ。
今日は何が何でも勝っていただきます、とメキシコの全員が思ってるはず。

うあ、主審はスリナム人のウィンガールデだそうです……。
スーペルリーガでお世話になりましたし、
グアテマラでもトンデモ審判やってくれた人だけど、大丈夫かな。
こりゃ〜いろんな意味で楽しみになってきました。

ラファは累積で今日は出られません。
代わりはガリンド。
オソリオも怪我で抜けるかもと言われてたけど、
とりあえずスタメンには入ってます。

あら、ジャマイカ対ホンジュラス、もう始まってる?
前半終了みたいで、しかもジャマイカが1−0!
頑張ってるなあ。
メキシコ、ますます負けられないよ。

しかし我が家、あと数分で始まるってところで、
すごい不穏な風が吹き荒れ始めました。
今日は朝から雨が降ったりやんだりのはっきりしないお天気だったけど。
これはまた途切れるかもなあ。

スタメンは代わり映えせず、GKオスワルド、
DFオソリオ、ガリンド、マガヨン、サルシード
MFアルセ、ジョバンニ、トラド、ルチョ、グアルダード、
FWはヴェラ。

テレビは一度も途切れませんでした、
審判も別にどうと言うこともなく。
しかし……2−2の引き分けです。
カナダ、やる気満々で。
オスワルドも錆びつき気味、DFもちょいとガタガタ。
まあサルシードがゴール決めたのはよかったんですがね……。

おまけに裏ではジャマイカがホンジュラスにまさかの1−0で勝利。
これにて、
メキシコ  10
ホンジュラス 9
ジャマイカ  7
カナダ    2
となり、最終戦はジャマイカ対カナダと、
ホンジュラス対メキシコですよ。
ジャマイカが勝つと仮定して、ホンジュラスは負けたらさようなら、
メキシコが負けたら得失点差でジャマイカと競り合い。
まあ今のところの得失点差はメキシコが勝ってますが……。
はぁ〜〜〜。

まあそれでも、今日はまた負けるんじゃないかと、
もう2010年のW杯は消えるんじゃないかとまで思ったくらい。
そうなったら2010年まではこのブログも閉鎖しようか、などと
先走って考えていたくらい、ぎりぎりの試合でした。
ともかくも引き分けでまだ希望は残ったんだからよしとするか……。

試合データはこちら矢印緑

Árbitro Enrico Wijngaarde (SUR)
Asistente 1 Dion Inniss (GUY)
Asistente 2 Ricardo Lousville (SUR)
Auxiliar Jerry Steven Budel (SUR)







この記事へのコメント
勝てる試合だったのに
NO NAME  2008年10月16日 13:17
>NO NAMEさん
うーん、どうでしょ、あんまり勝てる気もしませんでしたが……。
カナダ、むちゃくちゃ張り切ってましたし。
でも、勝つ「べき」試合でしたよね〜〜(溜息。

ギリギリなのはいつものことだけど、メヒコよ……orz
ちょっと今は、「もっと薪を!」の気分です(わからない人ごめんなさい)。
 2008年10月16日 13:34
ウーン…。
敗退が決まってるカナダにアウェーとはいえ
引き分けるとは。
何か結構ヤバイ状況ですよね…。
最終予選でヤバかったコトはありましたが、この段階で
この状況は記憶にないかも…。
ホームでは何とか勝ってきましたが、いかにアウェーで
自分達のプレーを出せるか…そして勝ち点を獲得出来るかが
カギで新生メキシコ代表がどうなのか…
真価が問われるのかなーなんて思ってたのですが。
W杯予選のアウェーって、相手のチームが
自分達のホームで戦った時とまるで
別のチームみたいになるコトはよくあるコトだから
ホームでは勝てたけど、アウェーでどうなのかと
個人的にはちょっと心配してたんですよね…。
W杯予選の怖いトコロです。

まぁ、でも何とか引き分けてくれたのは良かった!
しかし、次の試合は負けられませんね…。
相手も同じですが。
あー、最終予選に進めたとしても
この調子だと不安ですよね…ううっ。
頑張れー!!

ところで、ゴメンナサイ!!
何か途中で書き込んでしまったみたいです。
慣れないパソコンで書いてたもので…。
Egoist  2008年10月16日 13:54
まったくもってEgoistさんのコメント通り。。

まあ、一応引き分けたんで最終予選まではいけるんでしょうが、その後6チームの最終予選でUS、コスタリカ、ホンジュラスより上にいなければならないのに、、大丈夫かな。エルサルバドル、トリニダード、グアテマラあたりのアウェイ戦すら、勝てる感じしないですよね。。今日の感じからして。

意外とこういう局面でBルナとか呼んでゲームメイクをさせるとか、結構はまるような気も。。ちょっと定番の面々を一旦忘れる感じでもいい気もするんですが。

(チリ戦の再現になっても困りますが。。)

perra brava  2008年10月16日 14:15
>Egoistさん
途中になってたコメントは削除しておきました〜。

で、そうなんですよね、まあアウェイってこともあるんでしょうけど、
でもすでにホームの試合のときから、ゴール決められない問題は
ずっとずっとずっとあったわけで。
結局、セットプレイか幸運かみたいなゴールばかりでどうにか勝ってきたけど、
それでいいわけはないですよね……。

今日のテレビでも言ってましたが、エリクソン、
ヴェラとジョバンニを使い続ける理由として、若手に成長のチャンスを
って言うなら、GKもギイェルモ・オチョア使えば?って。
まったくそのとおりです。
特に今日のオスワルドのミスを見れば……オチョアのほうがマシ、
と私にはいまいち言い切れないんですが(笑)、
うちのダンナなんかはそう申しておりました。

ジョバンニは今日はだいぶ頑張ってましたけどね。
これまでも頑張ってなかったわけではないんだろうけど、
まあまだまだヤワだから、コロコロ転がされてばっかりだった。
ヴェラにしても似たようなもんではありますが……。
でもそういうのって、ぶつかられて鍛えられるもんでもなかろう。
小さいなら小さいなりに、スピードや技術で相手を上回らなきゃいけないと思うし、
これまでのメキシコはその方向でやってたと思うんですよね。
なのに、このまま使い続けてていいのか? ってのがすごく疑問です。
どうしても、イングランドでプレイしてるからというだけの理由で
盲信しているように思えてならない。
まあFWは波があるし、ヴェラもジョバンニもそのうちいきなり大化けするかも、
とは思いますが、それまでに予選敗退してたら、おはなしになんねぇんだよ〜ッ!

ともかく、最後のホンジュラス戦がとんでもなく重要な試合になってしまいましたね。
DFラインも何となく落ち着かないし、困ったもんです。
まあこれで負けてたりしたらもう悲惨だったので、
少なくとも引き分けに持ち込んでくれたのはよかったですね、ホント。
ホンジュラス戦の前に親善がありますし、
エリクソン、ホントに何とかしてくれないと〜〜〜。
 2008年10月16日 14:17
>perra bravaさん
おっ、入れ違いました〜。

うーん、まあホンジュラスにバカ負けして、
ジャマイカがバカ勝ちしなければ、ギリギリ二位で
最終予選には行けるでしょうけど……。
それで万々歳とはぜ〜ったい言えませんよね……。

やっぱりゴール決められないのが……て、何べん書いても気がすまない(笑。
五輪予選の呪いがまだ続いてるんじゃないかって思います……。
ホントにこのままじゃ、USAにもコスタリカにもホンジュラスにも
まったくエルサルバドルにもトリニにも勝てる気がしませんよね。
やっぱり中盤が問題ですかね?
パルド、早く戻ってきておくれ〜〜〜。
トラドは今日はファウル取ってFK獲得した功績はありましたけど、
あれも下手したら逆の判定になってカードも出たかもだし……。
アルセにしてもサイドでこそ生きてくる選手なのに……。
ブラウリオ・ルナ、ダンナは歳だろと言ってましたが、
クアウが引退しちゃったんだし、使えるものは使ってほしいですよね。
あまりいじりすぎて訳わからなくなるのも怖いですけど、
今のままでごり押しされるのも不安でしょうがないです。
チリ戦のときは欧州組がいませんでしたからね、
あそこまで極端にしなくてもいいんですよね、
ひとりかふたり、ゲームメイキングできる選手がほしいですよね……。
 2008年10月16日 14:28
亀さん、お手数おかけしてスイマセン!
ありがとうございます。

ブラウリオ・ルナ、最近結構調子いいみたい?ですね。
とっても懐かしいんですが
もし、呼ばれるコトがあったら随分久しぶりなんだろうな…。

私も実はコッソリ思ってました。
オチョアのコト。(笑)
オスワルドも2010年には…って考えるとなーと思って。
前にも書いた記憶があるんですが、ドス・サントスとベラのコト。
個人的にはその辺の成長を〜だとか経験を〜だとかの
気持ちはわからないでもないんですけど
両方をスタメンで使うのは、時期尚早だと思ってるんですよね。
それでも、どうしても使いたいっていうなら
どっちか片方だろうなーと。
個人的には2人ともスタメンでは使わず
試合展開によって、途中からどっちかを
投入する辺りが無難だと思うんですけどね…。
スタメンで使うとしたら、消化試合的な時で。
何か使い続けるコトで、かえって彼らには
よくない状況になってるような気がしてならなくて…。
その辺、アーセナルのベンゲル監督なんかは
ベラくんのコト、いい使い方してるんだよなー。
試合展開によって、途中投入したり
(たぶん)まだまだ勝ち進んでる段階のカップ戦で
先発させてみたり。
それで、ベラくんもいいプレーをして
ファンからの評判も上々で、本人も気持ち的に
いい状態でいられるし…。

しかし、パルドも結構ベテランなんだよなー。
この辺も今後を見据えるとホントは考えた方がいいのかも…。
パルドが抜けるとキツイって状況になっちゃうのは
結構マズイですよね。
Egoist  2008年10月16日 14:59
けどサルシードのシュートは良いゴールになったよね
ひろゆき  2008年10月16日 15:56
ヒヤヒヤヒヤヒヤしながら見ていましたが、とりあえず負けなくて良かった…。
やる気満々のカナダって強いですね。

ヴェラ、ジョバンニの2トップは通用しているとは思えないんですが
エリクソンは使い続けてますね。
ここ何試合かでジョバンニはそこそこ慣れてきた感がありますが
正直、ヴェラは…。
思うに、2トップがボールを持ち過ぎて、攻めが単調になっている気がします。
周りとも意思疎通が出来てないし、タイミングがあってない気もします。
良くない時のメッシとテベスの2トップに似ているような気がするんですよね。
無理やりドリブルで突っ込んで行って、取られちゃうような。
トップの位置で簡単にボールを捌いてくれるようなFWっていないんでしょうか?

エリクソンのサッカーって、ハラハラ、ヒヤヒヤは有るけど、ワクワクが無いですね。
Libre  2008年10月16日 18:28
>Egoistさん
ルナ、サンルイスでコンスタントに活躍してますねえ。
クアウと一緒にベラクルスに飛ばされた(笑)仲ですし、
歳もほぼ同じだし、今さら代表復帰とも言えますが、
実際に調子がいいので、パルドのいない今、選択肢として決して悪くないです。

オスワルドの起用についてはエリクソン、
今はオスワルドの経験が必要なんだ、っていつか発言してましたよね。
2010年はオチョアで行くつもりみたいですが。
だからよけいに、ヴェラとジョバンニどうよ?ってなっちゃいますよね……。
若手を鍛えるのももちろんいいんですが、まさにそれ、
使い方をもう少し工夫できないんだろうか?と……。
ジャマイカに勝っていれば、2試合も余裕の消化試合ができて、
そういうところで若手をどんどん使ってくれればいいのに、
結局消化試合はひとつもなくなって、最後の最後に死闘(笑)が。
まああまり余裕で勝ち進むと次のステージでこけるメキシコだから、
でもこの場合は次がトーナメントってわけじゃないので、
やっぱり少し余裕を持たせてほしかったかも……。

パルドに関してもそのとおりで、こないだの雑誌にあったんですが、
未だに代役がいないのがこの男の偉大さでもあり悩みでもある、って。
うーん、そのとおりだな、と納得しちゃいました。
私はあんまりパルドに依存してると思ったことがなかったんですが、
今のこのFW陣の情けなさに加えて中盤まで崩れていると、やっぱりパルド〜!
となってしまうんですよねえ。
トラドも最近、調子は悪くないものの、カード王やっててひやひやもんですし。
しかも代表じゃ何だかいまいちだし……。
そう言えばパチューカから追加招集されたコレアはどこにいたんだろ?(苦笑

とにかく頭の痛い状況ですね……。

>ひろゆきさん
そうそう、明るい材料といえばそれですよね!
以前からたまにおサルがFK蹴るシーンがあって、それどうよ?
とか思ってたんですけど(笑。
そのうち動画を探してサイトのほうにものっけなきゃ!と思ってます。

>Libreさん
カナダ、ジャマイカと同じで、体格で押してきてましたよね〜。
ホントに最後までハラハラし通しでしたね。
ジョバンニとヴェラ、持ちすぎですか?
連係不足はすごく感じましたね。
ジャマイカにしろカナダにしろ、大きな相手にこそ、
得意のショートパスでクルクルッと回して決めてほしいのに……。
ジョバンニもヴェラも確かにU-17のころの印象としてドリブラーのイメージありますが、
なんか最近はドリブルのドの字もさせてもらえてないような気がしてなりません……。
それを思えば、二点目のヴオソへのクロスは落ち着いてよく見て、
しっかり決めたいいクロスでしたよね。あれだけは(笑。

>トップの位置で簡単にボールを捌いてくれるようなFWっていないんでしょうか?
いないんでしょうかねえ〜〜(泣。

前に紹介した安田さんがよく、シャドーって概念を使っておられるんですが、
ああなるほど、シャドーね、それならできそうな選手けっこういるよな、
ブラボもどっちかというとそのタイプだし、カチョとかネリー、
ギジェもヴェラもそのタイプじゃないのか、と思います。
でもシャドーになるには、寄らば大樹の陰の「大樹」がいてくれないと〜。
ボルゲッティみたいな……。
ボル、枯れ木でもいいから立たせておいたらどうだろう、
なんてことまで考えてしまいます……。
 2008年10月16日 23:19

メキシコにはやっぱりボルゲッティがいないとだめだな
裕幸  2008年10月17日 01:58
>裕幸さん
ですよね〜!
で、ボルゲッティがモンテレイで役に立ってるかというと、
これがまた……ムニャムニャムニャ
 2008年10月17日 02:34
メディアの評をリンクしておきます。

http://www.mediotiempo.com/noticia/67156/asi-lo-vimos-analisis-del-tri-ante-canada/
medioさんとこはオスワルドが最低、DF陣もボロボロ(まあ無理ないか)。
しかしルチョやアルセの中盤が思ったより高評価ですね。
グアルダードにはカナダの15番がぴったり、ついでに7番もべったり
くっついてましたからプレイしにくかったろうと思いますが、
それでも一番いいプレイをしてたことには同意です。
ジョバンニも今回はだいぶよくなってましたし。

http://www.oem.com.mx/esto/notas/n892755.htm
estoさんは点数はなしの個々の選手へのコメントですが。
オスワルド、オソリオ、ガリンド、マガヨン、
それにアルセ、トラド、辺りは軒並み、「ベストの夜ではなかった」。
まあ控えめに言って、そうですね。
サルシードについてはゴールしたこと、シュートも何度か打って、しかも右足!?と。
グアルダードが一番良かった、についてはここも同じ。
ジョバンニは前よりよくなってるけど、まだまだ行けると期待。
ヴェラは頑張ってはいたけどナーバス、いいクロスへのシュート外したし、と。
ヴオソとブラボはメキシコの攻撃を支えて立て直したと書かれてます。
Cオチョアは時間短すぎて何もしてない、というのはmedioさんと同じ。
追記  2008年10月17日 09:07
メキシコ頑張れ〜〜〜〜!!!
マルの目の黒いうちに一辺でいいからW杯で優勝してくれ〜〜。
マル  2008年10月17日 20:04
>マルさん
またそーゆー無理難題を……。
今は「予選」を突破できるかどうかもわかんない、ってとこなんですけど……。
まあマルさんがあと100年くらい生きてくれるなら実現するかもね〜。
いや、100年じゃ足りないかも、あと1956年生きないとダメかも……。
http://futbolmexicano.seesaa.net/article/95041469.html(参照)
 2008年10月17日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。