2008年09月05日

コンカカフCL プーマス対ハーバービュー


ハリケーンのおかげでホーム戦ができなかったジャマイカの
ハーバービュー、メキシコシティでの一発勝負、て
すごい不利なんですけど……しょうがないか?
恨むならハリケーンを恨んでね。

というわけで、コンカカフチャンピオンズリーグ、
クルスアスルはバカ勝ちしたけど、
それ以外の予選では、なんか、え、という意外な結果も多いです(失礼)。

全体としてはプーマス攻撃攻撃だったんですが、
入らなくて、PKも入らなくて、
もうどうしようかってときにようやく一点、
試合終了を前に二点目、ロスタイムに三点目で、
3−0で勝ちました。
相手のGKがレッド退場してたので、そうでなくては困るところでしたが。
パコ・パレンシアがPK失敗して真っ青、
でもそのあと2ゴール1アシストで面目を施しました。

試合データはこちら矢印緑

Árbitro Ricardo Salazar (USA)
Asistente 1 Fabio Tovar (USA)
Asistente 2 Adam Wienckowski (USA)
Auxiliar Mauricio Rafael Morales Ovalle (MEX)

ついでに、ESPNサイトからの試合統計データ、コピペしておきます矢印緑
プーマスハーバービュー
シュート(枠内)15(5)1(1)
ファウル02
コーナーキック110
オフサイド30
イエローカード20
レッドカード01
セットプレイ12

ボールポゼッションは数値が出てなかったので割愛してます。
うーん、ハーバービューのCKもあったような気がするし、
プーマスは二枚イエローもらってるのにファウルがゼロとか、
まあデータとしてどのくらい正確かはわかりませんが、
プーマス攻勢であったことは充分読み取れる統計かと。







この記事へのコメント
パレンシア。
PK失敗はアレですが、その後頑張ったみたいで。
2ゴールとか、何か久しぶりな気が。
相手が…っていうのもあるのかもだけど。

そーいえば、代表でパレンシアがPK蹴ってるトコロって
あんまり見た記憶がないかも。
といっても、ご存知の通り見る機会が少ないの何ともですが。
ブランコさんもいたしなー。
Egoist  2008年09月05日 21:01
>Egoistさん
そーなんですよ、ふかしちゃったときは、ぐわーーー!って叫びましたが、
その後十二分に取り返してくれて、よかったよかった。
まあ相手が、ってのもありますが、活躍するのはカチョでもよかったわけで、
でも今回はパコだったってことで、やっぱりよかった。
でもPK蹴るのカチョかと思ってたらパコだったんで、あれ、とは思ったんですよね。
カチョ、こないだえらく目立っちゃったから、昨日は
何となくパコに譲ろうとしていた雰囲気もないでもなかったです。

そう言えば、昨日のパコ、髪の毛をいつもみたいに結い上げないで、
単に首の後ろでひとつにくくっただけでしたよ〜。
ちょっとバサバサして、引っ掛けたりしないのかな、と心配しました。
いや、むしろ結ってるほうが引っかかりやすいか……?
久し振りのパコの活躍、私も嬉しかったです。
 2008年09月05日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。