2008年06月25日

メキシコへの研修生を募集!?


日本サッカー協会が、メキシコへの研修生を募集しているというニュースを見かけました矢印青

詳しくは日本サッカー協会のサイトで、というので行ってみると矢印青


メキシコへの留学生候補者を募集
(2008年度 日墨研修生・学生等交流計画[外務省])(08.06.24)

 日本サッカー協会は、メキシコ政府と日本政府が実施している「日墨研修生・学生等交流計画」に今年も1〜3人程度(予定)の候補者を推薦したいと考えています。
 希望される方は、募集要項等をご覧いただき、9月16日(火)までに必要書類を揃え、日本サッカー協会国際部に提出して下さい。

メキシコ政府と日本政府が実施している「日墨研修生・学生等交流計画」。これは、両国の友好親善と相互理解を目的に1971年から実施されているシンボル的事業で、2007年8月末までに35回実施され、双方合計で約3,800人が研修生として参加しています。彼らはその経験をもとに、現在、各界で活躍、日本と中南米の交流を支える大きな力となっています。

現在はメキシコと日本双方で50人ずつの枠で実施されており、今年も1〜3人程度(予定)の候補者を日本サッカー協会で募集し、外務省に推薦したいと考えています。

研修期間は、約1年間。推薦された研修生は2009年7月(予定)にメキシコに渡り、スペイン語の学習を行った上で、メキシコサッカー協会等の協力により現地でのサッカーに関連する活動などを行うこととなります(過去は指導者・審判活動の実績あり)。

この研修への参加を希望される方は、募集要項等をご確認の上、9月16日(火)必着で必要書類を揃え、ご応募下さい。


メキシコは「中南米」ではないんだが……。
まっいいか、スペイン語勉強すれば中南米との交流がやりやすくなるのは確かだし。

つまり1971年から毎年50人もの日本人がメキシコに来て、
そのうちの数人はサッカー研修して帰ってるってことですか?
知らなかったなあ〜。
メキシコのどこで、何をして帰るのか知らないけど、
こういう交流は大歓迎です。
メキシコ側じゃほとんど話題にもならないのが残念。

こういうところから、もっと日本人選手もメキシコでプレイしたり、
交流が深まっていくといいなあ。
……と思うんだけど、71年からやってて、こんなに関心薄いのか、
ともちょっと唖然(笑。
まあサッカー研修は71年からやってたとは限りませんか。

誰が来ることになるのか知らないけど、頑張ってください。
去年の募集(「今年も」ってあるから少なくとも二回目だよね)で
今メキシコに来ている人もいるんだろうなあ。
応援してますよ〜。





タグ/日本
この記事へのコメント
いつもメキシコのサッカー情報をここで集めさせていただいています。
先日、メキシコシティの日本人サッカーチームの方に聞いたのですが、
今も元Jリーガーの選手(名前は忘れてしまったみたいですが)が
シティにサッカーの研修できているそうです。
 2008年06月26日 05:02
>鬼さん
はじめまして!
そちらのブログも見せていただきました。
すごい、ティグレスの試合などを何度も生観戦なさってるんですね!
また気軽にコメントなどいただければ嬉しいです。

で、やはり今も来ておられるかた、いらっしゃるんですね。
それも元プロ選手なのですか。
プロジェクトの感じから、もっと若い人が来るのかと思ってました。
(過去は指導者・審判活動の実績あり)という文章が意味不明だったんですが、
監督や審判のかたが過去に研修にいらして成果をあげておられる、
ということだったんでしょうか。

貴重な情報、ありがとうございました!
 2008年06月26日 05:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。