2008年06月19日

一部リーグと二部のドラフト完了


一気に終わってくれるのは嬉しいんだけど、
まとめるのはけっこう面倒なんですよね〜〜。
海外への移籍、海外からの移籍はまだまだこれからだし。

でもまとめページは各メディアから出ているので、
それにリンクしてサボります。
毎年のことか……。

まず、ドラフトに提出された各クラブのリスト一覧はこちら矢印緑
こうして見ると、え、こんだけ? って感じですけど。

で、月曜の一部リーグドラフトの結果はこちら矢印緑
……なんですけど、このページ、いつまで残ってるんだろう?
と不安なので、コピペしておきます。
えーと、よくわからんけどグーグルのドキュメントにしてみました矢印青
これで、たとえば旧所属クラブで並び替えたり、それぞれができるんかしらん?
(できないようなので、シートを二枚にしてみました。ちょい書き足しが面倒になるけど……)
ちょっと様子を見ながら、また手を加えていきます(たぶん)。
ドラフト以外での移籍もここに書き足していけばいいんだよね。

このmedioさん記事にふたりほどメキシコ人選手で旧所属が
Independienteってのがあったんだけど、
え、インデペンディエンテってアルゼンチンの!?とびっくり。
でも……Libreってのもひとりいたけど、たぶんその意味ですか? 「無所属」。
アルヴァロ・オルティスなんかは去年サンルイスからトルーカに移籍したんじゃなかったっけ?

さて、ドラフト以外?でもなんか決まってたりします。
一番びっくりが、ピネダのチバスからアトランテへの移籍矢印緑
しかもなぜか、二部リーグドラフトで決まってたりする……???
二部のドラフトは一部の翌日の火曜日に行われたんですが、
時間切れだったので、建前だけ二部ドラフトってことかなあ?
記事を読むと、最初モンテレイと契約寸前だったところへ、
アトランテが割り込んできた……みたいな感じですが。

ティグレスは、おい〜〜〜〜、そんだけ!!??
GKふたりに前から借りてるディエゴのレンタル延長だけ??
と思ってたら、補強は海外からするとか……矢印緑
……ふ〜〜ん、まあいいけどさ、ホントにちゃんとしたの買ってよね!?
私がお金出してるわけじゃないので、いいんですけどね。

あと、昇格して補強に余念のないインディオスは
ギリシャのアルゼンチン人、ハビエル・エルナン・マラゲーニョを獲得矢印緑

そして、二部ドラフトでは220人の移動があった様子矢印緑
ここに、ピネダ以外にもさりげなく一部から一部への移籍もまだ入ってるんだよね。
これもコピペして、一部のクラブ名だけでも片仮名にしておくといいのかな。

ちょっとまだ病み上がり(?)で頭ぼうっとしてるんで、
作業はぼちぼちやっていきます。
それまではスペイン語記事のリストを眺めててください。





この記事へのコメント
アトランテに売られたはずのピネダが、まだチバスとの契約が残っていると、
アトランテには行かない意志を表明したらしいです。
http://www.mediotiempo.com/noticia.php?id_noticia=59446
どうなっちゃってるんだか……。
ドラフトリストに載せられて、望まれないクラブでプレイさせてもらえないより、
アトランテに行っちゃえばいいのに〜。
えーとでもドラフトのリストをよく見れば、ピネダはアトランテじゃなく、
チェトゥマルに移籍になってる……?
これ、確か拡張する二部リーグの新しいチームじゃなかったっけ?
http://www.mediotiempo.com/noticia.php?id_noticia=59319
とよく読んだら、ああだから二部ドラフトでアトランテのフィリアルであるチェトゥマルに移籍して
そこからアトランテにってことか。
にしてもピネダ、干される覚悟か?
追記  2008年06月20日 07:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。